クルマ、バイク、飛行機、汽車...乗り物アート100展覧会。第8回AAF展のお知らせ

Writer:カー・アンド・ドライバー編集部 

アーチスト21名、約100点の作品が観賞できる

a292f395f1a578c26d93c805f94b1e630ccb55d6-thumb-autox919-1430.jpg

 第8回AAF(オートモビル・アート連盟、理事長:岡本三紀夫)展が、6月21日(金)〜7月2日(火)に行われます。

 AAFはクルマ、飛行機、鉄道など「乗り物」をテーマに制作活動を続けている日本のトップアーチストが構成する連盟。毎年6月ごろに、東京・市ヶ谷の山脇ギャラリーを会場(入場無料)に、展覧会を開催しています。

 日本のトップアーチストが描き、制作する約100点の作品をぜひご覧ください。

■開催概要

タイトル:第8回AAF作品展
開催期間:2019年6月21日(金)〜7月2日(火)/日曜休館
会場:山脇ギャラリー(東京都千代田区九段南4−8−21)
開場時間:11時〜19時
入場:無料
アクセス:市ヶ谷駅(JR・地下鉄)から徒歩3分/A2出口利用が便利
駐車場:近隣の有料駐車場をご利用ください
問い合わせ先:AAF事務局 電話03-3238-7551/aaf@car-ct.com

1

Related Articleカルチャー・ホビーもっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2019年9月号

  • ワンダフルSUVワールド

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る