ー 

あの熱き時代を思い出そう。1984年マツダ・ファミリア・ハッチバック

Writer:カー・アンド・ドライバー編集部 

大ヒットを記録した1st・FFファミリア

1984年 マツダ・ファミリアアップ.jpg

※カタログは1984年版、32ページ編集で実寸は295×249mmです。4thファミリアは、FFレイアウトを採用して1980年にデビュー。スタイリッシュな2BOXデザインと多彩な使い勝手で高い人気を誇りました。1984年のハッチバック・シリーズは3ドアと5ドアの2タイプ。エンジンは1.3リッター直4OHC(74ps)から1.5リッター直4OHCターボ(115ps)の4種を設定。ボディサイズは全長×全幅×全高3955×1630×1375mm。駆動方式はFF。新車時の価格は76万7000〜133万6000円でした。

P43_2019年4月号_復刻版カタログ_ファミリア_差し替え済み.jpg

P44_2019年4月号_復刻版カタログ_ファミリア_差し替え済み.jpg

P45_2019年4月号_復刻版カタログ_ファミリア_差し替え済み.jpg

P46_2019年4月号_復刻版カタログ_ファミリア_差し替え済み.jpg

1

Related Articleカルチャー・ホビーもっと読みたい

What's News最新情報