ー 

お洒落なセンスはいまでも新鮮。1996年ローバー・ミニ(英国のカタログ)

Writer:カー・アンド・ドライバー編集部 

小さいボディが永続的な価値を生んだ

5cc89670cf5d8813ac52091db0e78911224e1a3f.jpg

※カタログは1996年の英国版、44ページ編集で実寸は265×230㎜です。ミニ(通称クラシック・ミニ)は、1959年8月にデビュー。英国のBMC(ブリティッシュ・モーター・コーポレーション)が生んだ傑作モデルです。エンジン横置きFFレイアウトと、スペース効率に優れた2BOXデザインの先駆車で、2000年の生産終了までモデルチェンジをしていません。設計はアレック・イシゴニス博士。1989年からローバー・ブランドで販売されました。日本でも高い人気を博し、1996年(日本仕様)は1.3リッターエンジンを積むメイフェア1.3i/クーパー1.3i/ケンジントンの3グレードを販売。トランスミッションは4速MTと4速AT。価格は139万〜199万円でした。

49c966272bdb29297ede0e8ec28c1df7c1394513-thumb-autox890-1544.jpg

P88_2019年5月号_復刻版カタログ_ローバーMINI.jpg

P89_2019年5月号_復刻版カタログ_ローバーMINI.jpg

P90_2019年5月号_復刻版カタログ_ローバーMINI.jpg

1

Related Articleカルチャー・ホビーもっと読みたい

What's News最新情報