今回は、愛車のコンディション維持に効果的な燃料系添加剤のテストと、新車時から約15年間ノーチェックだった
マフラーを新品に換えました。さて、クラシック・ミニはエンジンと排気系をリフレッシュしてどこまでかつての輝きを取り
戻せたか。

生産から時間が経過したクルマは、ボディや内装など目に
見える部分の劣化が早い段階で確認できるが、目視が困難なメカニカル面(とくにエンジン内部)の経年劣化は気づきにくい。
今回は、テキスト車の95年式ローバー・ミニ(積算走行距離7万6000km)に最適で、手軽に扱えると評判の呉工業製エンジンリフレッシュアイテムを使用。実走テストを行った。
同社は、用途別に、またクルマの状態に合わせて数多くの添加剤をラインアップしている。作業は新車時から約15年が経過したミニの燃料系統とエンジン内部の清浄に効果がある“KUREフュエルシステム・スーパーパーフェクトクリーン・ガソリン車専用”(以下SPC)を使用した(注:クラシック・ミニへのオイル・燃焼系統への添加剤使用の際は必ずメーカーやミニ専門店のアドバイスを受ける)。
SPCは、燃料タンク/燃料ライン/燃料噴射システムに蓄積した汚れを溶解し、シリンダー内で完全燃焼させる添加剤である。ガソリン50~70ℓに1本(236ml)の割合で添加する。
燃料系統全般を洗浄することで、エンジン性能の回復や始動・加速性、燃費の向上が見込める。人体にたとえれば、血管などの循環器に付着した老廃物が除去されるイメージ。添加時期は、走行3000~5000kmごとがお勧めだ。
SPC添加後、約300km走行した。結果は、平均燃費が9km/ℓから9.3km/ℓへ向上。吹き上がりがよくなり、高回転域のエンジンノイズが減少したように体感した。
旧車はもちろん、エンジンコンディションをつねにベストに保ちたいユーザーにお勧めしたい。

  • スーパーパワーブースター
    パワー&トルクの回復と向上にお勧め

    価格:2100円
  • スーパーガス
    トリートメント

    完全燃焼を促進し排出ガスを
    クリーン化

    価格:1050円

KUREフュエルシステムの問い合わせ先:
呉工業お客様相談室TEL:03・5773・2391 http://www.kure.com/

close