今号は“ミニ復活大作戦”の過程をわかりやすく要約し、総仕上げにニュータイヤを装着してロードテストに挑戦しました。ミニの魅力は永遠です。皆さん、ご協力ありがとうございました。敬白

▲ステアリング&シフトノブに配すレッドとシートカバー&フロアマットのチェック柄がカジュアル感を演出 日ごろ手に触れるパーツ類や運転中つねに視界に入る場所のリメイクはリニューアル効果が実感しやすい シートカバーのサイズは前席が普通車用で後席はKカー用をチョイス 後席はKカーよりも小さいため調整が必要 予算に余裕があるなら純正サイズのシートカバー(約8万円)もしくはシート地の張り替え(15万円前後)をお勧めしたい

▲ブラック&グレー色のシンプルなインテリア やや質素かな


本来のインテリアは、プラスチック&ウレタンの素材色であるブラックと、モケット地のグレーで構成されており、やや地味だった。
ステアリング&シフトノブをデータシステム社に発注して本革巻きにしてもらうと同時に、ボディカラーに合わせてレッドを取り入れ、アクセントにした。
市販品が搭載されていたフロアマットは、Y・MTに製作を依頼。模様はミニに似合うチェック柄をチョイスした。担当者のセンスが問われるが、シート本体は(フロアマットの柄に合わせた)チェック模様の市販品シートカバーを装着してコーディネートした。
便利グッズとしては、カーメイトのドリンクホルダーや時計などを装着し、実用性をアップさせた。

■テキスト車装着パーツ一覧(エクステリア関連)※10年2月時点

項目 商品名 価格
ステアリング データシステム本革巻きステアリングオーダーメイド 2万9800円~
シフトノブ データシステム本革巻きシフトノブオーダーメイド 1万2800円~
ルームミラー クラシックルームミラー・ワイド 8400円
フロアマット Y・MTオーダーメイド・フロアマット 前後/1万3650円
トランクマット Y・MTオーダーメイド・トランクマット 7350円
シートカバー 市販品フリーサイズ 前後/約1万5000円
ドリンクホルダー カーメイト・愛車にストライク・ペア 2個/1000円
サンバイザーポケット カーメイト・ハーフバイザーポケット2 800円
時計 カーメイト・ギャラハドアナログクロック 3840円
滑り止めシート カーメイト・激ピタッシートS 500円

※商品の問い合わせ先:=データシステムTEL 03・5369・4137/=Y・MT TEL 048・580・6427/=カーメイトTEL 03・5926・1255 ルームミラーはミニハウス・ヨール、その他は編集部にお問い合わせください。

■ウッドステアリング
ラグジュアリー仕様は一般的に木製ステアリング&シフトノブ&ドアハンドル装着が定番 モトリタ製ステアリングは3万~5万円 ウオールナット製のハンドル類はセットで約6万円

■センターメーター
センターメーターはミニ・ファンが憧れるカスタマイズ 配線・配管作業が必要になるため費用はトータルで10数万円はかかる

取り扱い説明書
オールド・ミニの復活過程はいかがでしたか? ミニはパーツが豊富で、専門店もたくさんあります。半世紀前の旧車のテイストを、いまでも手軽に味わえる唯一のモデルです。コンピュータ化が進んだ最新型モデルにはない、オーナー自身が操り、いじる楽しみもあります。まだ乗ったことがなければ、ぜひ一度試乗してください。

close