• TOP
  • プレミアムミドルサイズSUVのメルセデス・ベンツGLCにブラックのアクセントが際立つ特別仕様車を設定

 ー 

プレミアムミドルサイズSUVのメルセデス・ベンツGLCにブラックのアクセントが際立つ特別仕様車を設定

Writer:大貫直次郎 

ブラックのアクセントを施したGLCの限定モデル「GLC 220d4マチック・ローレウス・エディション」を発売

 メルセデス・ベンツ日本は523日、プレミアムミドルサイズSUVのメルセデス・ベンツGLCに特別仕様車の「GLC 220d4マチック・ローレウス・エディション(GLC 220d 4MATIC Laureus Edition)」を設定し、同日より発売した。車両価格は717万円で、販売台数は限定360台に設定する。

GLC 220 d 4MATIC Laureus Edition1.jpg▲メルセデス・ベンツGLC 220d4マチック・ローレウス・エディション 価格:9SATC717万円 全長4670×全幅1890×全高1645mm パワートレインは2142cc4DOHCディーゼルターボエンジン+9Gトロニックを搭載 ハンドル位置は右 販売台数は限定360

 なお、ローレウス(Laureus)とは2000年にリシュモン社とダイムラー社が共同で設立した財団の意で、「ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団」「ローレウス・ワールド・スポーツ・アカデミー」「ローレウス・ワールド・スポーツ・アワード」の3つから構成。スポーツの力を通して社会貢献を行い、世界中の子供たちに希望と前向きな姿勢を与える活動を続けている。また、今回の特別仕様車の売上の一部は「ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団」に寄付されるという。

 GLC 220d4マチック・ローレウス・エディションは、2142cc4DOHCディーゼルターボエンジン(170ps)+9Gトロニック(電子制御9AT)のパワートレインを搭載するGLC 220d4マチックをベースに、ブラックのアクセントを施したパーツ類を組み込んで精悍かつスポーティに仕立てたことが特徴だ。

GLC 220 d 4MATIC Laureus Edition2.jpg専用のハイグロスブラックペイント19インチAMG5ツインスポークアルミホイールを装着する

 エクステリアでは、ブラックアクセントのナイトパッケージ(フロントグリル/ドアミラー/フロントスポイラー/ウィンドウモール/リアバンパー/ルーフレール)や専用ハイグロスブラックペイント19インチAMG5ツインスポークアルミホイールを装備して力強い存在感とスタイリッシュさを強調。同時に、乗員に開放感をもたらすパノラミックスライディングルーフ(挟み込み防止機能付)を採用する。ボディカラーは通常色のポーラーホワイトのほか、メタリックペイント(91000円高)のオブシディアンブラック/イリジウムシルバー/モハーベシルバー/カバンサイトブルー/ブリリアントブルー/セレナイトグレー、スペシャルメタリックペイント(148000円高)のヒヤシンスレッド/ダイヤモンドホワイト、スペシャルマットペイント(25万円高)のセレナイトグレーマグノをラインアップした。

GLC 220 d 4MATIC Laureus Edition3.jpg▲乗員に開放感をもたらすパノラミックスライディングルーフ(挟み込み防止機能付)を採用

 インテリアについては、ブラック(レザーARTICODAINAMICAの内装色を基調に、ブラックアッシュウッドのトリムやLaureusロゴプレート(センターコンソール)、Burmesterサラウンドサウンドシステムなどを組み込んで上質かつシックなキャビン空間を創出。安全および運転支援機構では、レーダーセーフティパッケージや360°カメラシステム、LEDインテリジェントドライブシステム、アテンションアシスト、アダプティブハイビームアシスト・プラス、クロスウインドアシスト、アクティブパーキングアシスト、COMANDシステム、Mercedes me connectなどを標準で装備している。

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報