カー・アンド・ドライバー7月号発売!!

Writer:カー・アンド・ドライバー編集部 Photo:表紙イラスト●岡本三紀夫

P1_2019年7月号表紙.jpg

5月25日発売

カー・アンド・ドライバー7月号は、マツダが発表した新型マツダ3の徹底解説と、新型トヨタ・スープラのガイドに大きく誌面を割きました。ユーザーが大注目するモデルの詳細情報を、弊誌記事が網羅しています。特集は、「名車」について考え、専門家5名にセレクションしてもらいました。

マツダ3

 ボディ形式はセダンとファストバックを設定。エンジンは合計4種類。火花点火制御圧縮着火(SPCCI)技術を取り入れた、先進のスカイアクティブXガソリンユニット搭載車の発売は10月の予定。マツダが新しいクルマ作りにチャレンジした第一弾モデルにご注目を。

マツダ3発売予告用.jpg

▲新型マツダ3(ファストバック) エンジンは合計4タイプ設定 期待のマツダスカイアクティブX搭載モデルの発売は10月予定

トヨタ・スープラ

 久々にスープラのモデル名が日本に復活。BMWと共同で開発された新型は、スタイリング、メカニズムともに注目が集まります。日本仕様は3グレードをラインアップ。ボディ色や装備など、注文をする前に弊誌の記事をじっくりとお読みください。

スープラフロント.jpg

スープラリアスタイル.jpg

▲新型トヨタ・スープラ 3グレードを設定 トップモデルはRZを名乗る 価格は8SAT 690万円(RZ)

現代の名車特集

 名車、といえば過去に華やかなストーリーを持ったモデルというイメージ。では、いま買える、現代の名車は何か。将来、名車として多くのユーザーの賞賛を集めるモデルは何か。岡崎宏司さん、河村康彦さん、森口将之さん、西川淳さん、桂伸一さんという専門家5名に、それぞれの価値基準でモデルをセレクションしてもらいました。誰が、どのモデルを指名したのか、その理由は何か。読み応え満点の特集です。

名車レクサスLC.jpg

名車ジムニー.jpg▲5名のモータージャーナリストが「現代の名車」をセレクション ジャーナリストたちがセレクションした個性豊かなモデルたち 「名車」と呼ぶにふさわしいモデルが揃いました

クロスオーバーWAGONなど

 現在、人気を集めているクロスオーバーWAGONを特集。プレビューモデルとなる新型SUBARUアウトバック、新型ボルボV60などをピックアップ。試乗記は、新型三菱eKクロス/eKワゴン、新型日産デイズ、フィアット500Xなどを取材。タイヤ関連情報など、今号もバラエティ豊かな1冊です。

試乗記HPeKクロス.jpg▲試乗記 三菱eKクロス eKワゴン/日産デイズも合わせて掲載しています

お買い求めは、全国の書店、コンビニエンスストアをはじめ、オンラインストアでお願いいたします。

カー・アンド・ドライバー 7月号

発行所:株式会社カー・アンド・ドライバー

発売所:株式会社ダイヤモンド社

定価690円

A4判変型・132ページ

7月号を購入する

定期購読する

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報