ー 

ファッションブランド「セントジェームス」とコラボレートした特別なC3がデビュー

Writer:大貫直次郎 

フレンチコンパクトのシトロエンC3に「セントジェームス」とコラボレートした「C3セントジェームス」を設定

 プジョー・シトロエン・ジャポンは610日、シトロエン・ブランドのコンパクトカーであるC3に、フレンチカジュアルファッションブランドの「セントジェームス」とコラボレートした特別仕様車の「C3セントジェームス(C3×SAINT JAMES)」(256万円)を設定し、同日より発売した。

C3セントジェームス1.jpg

▲シトロエン・C3セントジェームス(C3×SAINT JAMES) 価格:6SAT256万円 全長3995×全幅1750×全高1495mm 乗車定員5名 パワートレインには1199cc3DOHC直噴ターボ"PureTech"エンジン+EAT6(電子制御6AT)を採用する オンボードカメラのConnectedCAM Citroënやミラースクリーン(Apple CarPlayAndroid Auto対応)なども装備

 シトロエンC3の特別仕様車の第5弾にして、C3カフェエディション(C3 CAFÉ EDITION20186月発売)と同様に日本独自企画モデルでもあるC3セントジェームスは、C3シャインをベース車両に、爽やかなマリンイメージのボーダーシャツで日本でも人気の高いファッションブランドのセントジェームスとコラボレートして仕立てた特別仕様車だ。

C3セントジェームス2.jpg▲ボディカラーにはコバルトブルー/ブランバンキーズ/サーブルの3色を設定する

 専用装備としては、セントジェームスのスタイルにインスパイアされたルーフのボーダーステッカーやボーダーでトリミングした特製フロアマット(フロント/リア)、Cピラー部に配したセントジェームス・ロゴステッカーなどを採用。ボディカラーにはコバルトブルー、ブランバンキーズ、サーブルの3色を設定し、ルーフストライプはコバルトブルーとサーブルがそれぞれのボディ色に準じたもの、ブランバンキーズはアデンレッドで彩った。

C3セントジェームス3.jpg▲ルーフストライプはコバルトブルーとサーブルがそれぞれのボディ色に準じたもの、ブランバンキーズはアデンレッドで彩る

 また、成約プレゼントして、セントジェームス×シトロエンコラボレーションボーダーTシャツを用意している。

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報