ー 

デビュー40周年を記念したアルトの特別仕様車がデビュー!

Writer:大貫直次郎 

アルトのデビュー40周年を記念したスペシャルモデルがお買い得価格で登場!

 スズキは613日、初代アルトの誕生から40年を迎えたことを記念して特別仕様車のアルト「40周年記念特別仕様車Lリミテッド」を設定し、同日より発売した。車両価格は2WDFF)が955800円、4WD1063800円に設定する。

ALTO 40TH 1.jpg▲スズキ・アルト40周年記念特別仕様車Lリミテッド 価格:CVT955800円(2WD)/CVT1063800円(4WD) 全長3395×全幅1475×全高1475mm 車重2WD650kg4WD700kg 搭載エンジンはR06A658cc3DOHC12VVVT(エネチャージ) 写真のボディカラーは特別設定色のブリスクブルーメタリック

 今回の特別仕様車は、Lスズキ セーフティ サポート装着車をベースに、装備アイテムを充実させながら買い得感のある価格設定としたことが特徴である。

ALTO 40TH 2.jpg▲ブラックのインパネカラーパネルやピアノブラック調のフロントドアアームレスト、サテンメッキ調のエアコンサイドルーバーリングとエアコンセンタールーバーなどを特別装備する

 まず快適装備では、電動格納式リモコンドアミラーにカラードドアミラー、ヒーテッドドアミラー(4WD車)、スモークガラス(リアドア/バックドア)、全面UVカット機能付ガラスを標準で採用。そして内外装では、ブラックのインパネカラーパネルやピアノブラック調のフロントドアアームレスト、サテンメッキ調のエアコンサイドルーバーリングとエアコンセンタールーバー、メッキインサイドドアハンドル、さらに40th Anniversary専用エンブレム(バックドア)を特別装備した。

ALTO 40TH 3.jpg40th Anniversary専用エンブレムをバックドアに貼付

 ボディカラーは特別設定のブリスクブルーメタリックをはじめ、ピュアレッド/ブルーイッシュブラックパール/シルキーシルバーメタリック/ピュアホワイトパール(21600円高)という全5色をラインアップ。安全装備として、車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキのデュアルセンサーブレーキサポートや後退時の衝突被害軽減ブレーキの後退時ブレーキサポートなどを標準で装備している。

ALTO 40TH 4.jpg19795月にデビューした初代アルト 実用性と経済性を徹底追求した商用車登録の軽ボンバン(ボンネットバン)スタイルと47万円という低価格で大ヒット作に昇華 ここからアルトは40年の歴史を刻んだ

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報