ー 

シルバーのアクセントカラーが映えるスズキ製スモールSUVの特別専用色が登場

Writer:大貫直次郎 

スズキの小型SUVのクロスビーに特別専用色の「スターシルバーエディション」を設定

 スズキは73日、小型クロスオーバーSUVのクロスビーに特別専用色の「スターシルバーエディション」を設定し、同日より発売した。車両価格は2WDFF)が2046600円、4WD2189160円に設定する。

クロスビー・スターシルバーエディション1.jpg▲スズキ・クロスビー・スターシルバーエディション 価格:6SAT2046600(2WD)6SAT2189160(4WD) 全長3760×全幅1670×全高1705mm 乗車定員5名 パワートレインはK10C996cc直列3気筒DOHC12VVVT直噴ターボ(99ps)WA05A型モーター(2.3kW)のマイルドハイブリッド 写真のボディカラークラレットレッドメタリック

 今回の新設定モデルは、ハイブリッドMZをベースに、特別専用色のスターシルバーメタリックでルーフ、ドアミラー、サイドカラーパネルを彩ったことが特徴だ。車体色にはクラレットレッドメタリックをはじめ、スピーディーブルーメタリック、スーパーブラックパールの3色をラインアップし、差し色となるスターシルバーメタリックとの新しい組み合わせにより、クロスビーのルックスをさらに魅力的なものへと昇華させている。

クロスビー・スターシルバーエディション2.jpg▲特別専用色のスターシルバーメタリックで塗装したルーフ/ドアミラー/サイドカラーパネルを採用 クロスビーの個性的なルックスをいっそう引き立てている

 また、シートのアクセント色にはアイボリーを採用。内外装を統一感のあるカラーリングで仕立てて、上質感をいっそう引き上げた。

 運転支援機能としては、全方位モニター用カメラパッケージ(全方位モニター用カメラ [フロント/サイド(左右)/バックカメラ]、ステアリングハンズフリースイッチ、USBソケット、GPSアンテナ、TV用ガラスアンテナ)を54000円のメーカーオプションで用意している。

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報