ー 

シャドーグレーのボディカラーでクールにキメたカマロの限定モデルが日本上陸

Writer:大貫直次郎 

アメリカンスポーツクーペのシボレー・カマロに限定車の「スタイリング・スポーツ・エディション」を設定

 ゼネラルモーターズ・ジャパンは88日、人気スポーツクーペのシボレー・カマロにスペシャルモデルの「スタイリング・スポーツ・エディション(STYLING SPORT EDITION)」を設定し、820日から発売すると発表した。車両価格は729万円。販売台数は20台の限定だ。

styling sport edition1.jpg▲シボレー・カマロ・スタイリング・スポーツ・エディション(STYLING SPORT EDITION)価格:10SAT729万円 販売台数は20台限定 ボディカラーには新色のシャドーグレーメタリックを採用 精悍で落ち着いた色合いがカマロのスポーティなスタイリングをクールに彩る

 今回のスペシャルモデルは、シボレー・カマロの高性能グレードであるSSをベースに、"Super SportsSS"としての新たな魅力を際立たせたことが特徴である。

 まずボディカラーについては、新色のシャドーグレーメタリックを採用。精悍で落ち着いた色合いが、カマロのスポーティなスタイリングをクールに彩る。また、足もとにはより存在感を引き立てるレッドアウトラインストライプ付5スポークグロスブラックホイールを装着。タイヤには、フロントにP245/40ZR20 95Yサイズ、リアにP275/35ZR20 98Yサイズを組み合わせた。

styling sport edition2.jpg▲ボディサイズは全長4785×全幅1900×全高1345mm ホイールベース2810mm 車重1710kg 乗車定員4名 足もとにはより存在感を引き立てるレッドアウトラインストライプ付5スポークグロスブラックホイールを特別装備する

 内装については、ジェットブラックのインテリアカラーを基調に、スポーツドライブをしっかりとサポートするレカロ製パフォーマンスシートを特別装備。ベースモデルと同様フラットボトムのステアリングホイールや設定可能な8インチのカラークラスターディスプレイ/ドライバーインフォメーションセンター(DIC)、Apple CarPlayAndroid Auto対応シボレーMyLinkなどを設定した。

styling sport edition3.jpg▲ジェットブラックのインテリアカラーを基調にスポーツドライブをしっかりとサポートするレカロ製パフォーマンスシートをセット ハンドル位置は左

 パワートレインはカマロSSと基本的に共通で、6153ccV8気筒OHVVVT直噴エンジン(453ps617Nm)+パドルシフト付10ATを搭載する。駆動レイアウトはFRで、カスタムローンチコントロール/ラインロックやパフォーマンスサスペンション マグネティックライドコントロール、ブレンボ製ハイパフォーマンスブレーキシステムなども組み込んでいる。

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2019年9月号

  • ワンダフルSUVワールド

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る