• TOP
  • 熟成の現行レヴォーグにスポーティかつ高機能なアイテムを満載した特別仕様車が登場!

熟成の現行レヴォーグにスポーティかつ高機能なアイテムを満載した特別仕様車が登場!

Writer:大貫直次郎 

SUBARUが"Powerful Sports Sensation"を謳う現行レヴォーグの特別仕様車「2.0GT EyeSight V-SPORT」を発表

 SUBARUは11月7日、現行レヴォーグの特別仕様車「2.0GT EyeSight V-SPORT」を2020年1月23日に発売すると発表した。車両価格は346万5000円に設定する。

LEVORG 2.0GT EyeSight V-SPORT1.jpgSUBARUレヴォーグ2.0GT EyeSight V-SPORT 価格:8CVT3465000円 全長4690×全幅1780×全高1490mm ホイールベース2650mm 車重1570kg 乗車定員5名 シューズにはブラック塗装18インチアルミホイール+225/45R18タイヤを装着する

 今回の特別仕様車は、2リットル水平対向直噴ターボ"DIT"エンジンを搭載する「2.0GT-S EyeSight」グレードをベースに、厳選したアイテムを盛り込みながらリーズナブルな価格設定としたことが特徴だ。まずエクステリアでは、18インチアルミホイール(ブラック塗装)やLEVORGリアオーナメント(ラスターブラック)、シンメトリカルAWDリアオーナメント(ラスターブラック)、ブラックカラードドアミラーなどを装着して精悍さとスペシャル感を強調。ボディカラーにはWRブルーパールをはじめ、クールグレーカーキ、アイスシルバーメタリック、クリスタルブラックシリカ、クリスタルホワイトパール(3万3000円高)の計5色を用意した。

LEVORG 2.0GT EyeSight V-SPORT2.jpg▲ラスターブラックのLEVORGリアオーナメントやシンメトリカルAWDリアオーナメント、ブラックカラードドアミラーを特別装備

 一方、内包するインテリアにはシルバーステッチ入りの本革巻ステアリングホイールやシフトブーツ、レザー調素材巻インパネセンターバイザー、ピアノブラック調+クロームメッキ仕上げのインパネ加飾パネル、シルバーステッチ入りフロントスポーツシート(ファブリック/トリコットシート)を特別装備し、上質かつスポーティなキャビン空間を創出。また、先進安全機能としてアイサイトセイフティプラス(運転支援)を標準で装備した。

LEVORG 2.0GT EyeSight V-SPORT3.jpg▲シルバーステッチ入りの本革巻ステアリングホイールやシフトブーツ、レザー調素材巻インパネセンターバイザー、ピアノブラック調+クロームメッキ仕上げのインパネ加飾パネルを採用

LEVORG 2.0GT EyeSight V-SPORT4.jpg▲シルバーステッチ入りのファブリック/トリコット表地フロントスポーツシートを特別装備。先進安全機能としてアイサイトセイフティプラス(運転支援)も標準で装備する

 足回りにはベース車と同様にビルシュタイン製ダンパー(フロント倒立式)やフロント17インチ2ポットベンチレーテッドディスクブレーキ、225/45R18タイヤを装着。パワートレインにはFA20型1998cc水平対向4気筒DOHC16V・デュアルAVCS直噴ターボ"DIT"エンジン(300ps/40.8kg・m)+マニュアルモード付スポーツリニアトロニック(3モードSI-DRIVE)を搭載し、駆動システムにはVTD-AWD(不等&可変トルク配分電子制御AWD)を採用している。

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2019年12月号

  • 46th東京モーターショー徹底ガイド

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る