ー 

トヨタが自動車市場の拡大が見込まれるミャンマーで新工場

Writer:伊藤治彦 

 トヨタは、ミャンマーにおいてトヨタで初めてとなる車両生産会社Toyota Myanmar Co., Ltd.(以下、TMY)を6月に設立。2021年2月よりハイラックスを現地生産することを決定した。

20190530_04_01_1.jpg
▲自動車市場の拡大が見込まれるミャンマーでハイラックスを現地生産

 TMYの新工場は、最大都市ヤンゴンの南部近郊に位置するティラワ経済特区に建設の予定。新規雇用は約130人を予定し、2021年の稼働当初はセミノックダウン方式でハイラックスを年間能力約2500台で生産予定だ。投資額は約5260万米ドルを見込んでいる。

 ミャンマーの自動車市場は、経済の発展に伴い、近年、新車需要が大幅に伸長(18年市場:約1.8万台、前年比2.1倍増)。トヨタはミャンマーで現在、ハイラックス、ヴィオス、ラッシュなどの車両を輸入によって販売している。今後も着実に拡大する市場を見据え、TMYを設立。より多くの顧客にトヨタ車が選ばれるよう取り組みを進めていくとしている。

1

Related Articleプレスリリースもっと読みたい

What's News最新情報