• TOP
  • ボッシュ カーサービス専売品バッテリー「ハイテック エキスパート」を11 月より販売開始

 ー 

ボッシュ カーサービス専売品バッテリー「ハイテック エキスパート」を11 月より販売開始

Writer:横田康志朗 

 ボッシュは、カーサービス専売品バッテリー「ハイテック エキスパート」の販売を11月より開始すると発表した。

1.jpg▲商品イメージ

 今回全国のボッシュ カーサービス店舗※にて販売開始する専売品バッテリー「ハイテックエキスパート」国産車アイドリングストップ、充電制御兼用[JIS (SBA S0101) 規格]と、輸入車アイドリングストップ車用(EN規格)の2つは、エンジン始動回数が多いアイドリングストップ車や、低燃費のために充電と放電を繰り返す充電制御車など、バッテリーへの負担が高い自動車に向けて専用に開発された今回のバッテリーは、ボッシュ カーサービスで2年間の定期的バッテリーチェックを行うと、無料で追加12 か月の延長保証を受ける事が出来る。

※ ボッシュ カーサービス店舗検索:https://www.bosch.co.jp/bcs/shop-search/

車載コンピューターの増加や安全運転支援システム搭載の増加により、昨今の自動車は従来と比較し大きな電源供給が求められているため、より容量の大きいバッテリーが必要とされている。また、最新の自動車はスターター、オルタネーターの性能が向上しているためバッテリーの寿命寸前まで性能を維持することができる。そのため、バッテリー上がりの予兆が感知されにくく、バッテリーの突然死が発生する。

突然のバッテリー上がりを防ぐには、コンピューター化が進む自動車にも対応した最新の診断機器での定期的な車両のチェックとバッテリーチェックが重要になってくる。

 ボッシュカーサービスでは、ボッシュの定めた認定試験に合格した整備士が診断・整備を行っており、最新の機器でバッテリーの良好な状態を保つための最大限のサービスとバッテリーが長持ちするアドバイスを提供。そのため人の予防医療のように自動車の健康状態を整えることができるので、12 ヵ月の保証期間を無料で延長することが可能になる。

■ BCS 専売品バッテリー「ハイテック エキスパート」 製品情報
1. 国産車アイドリングストップ/充電制御兼用 JIS(SBA S0101)規格
・アイドリングストップ車/充電制御車/通常車に搭載可能で長寿命
・大容量・高充電受入性能でアイドリングストップ車に最適
・極板格子(グリッド)を細網目化し、導電性を向上 (充電制御効率に優れている)
・完全メンテナンスフリー
・保証期間:24ヵ月 6万 Km(アイドリングストップ車・充電制御車・通常車)
※ さらに 12ヵ月の追加延長保証(計 3年間の製品保証) [条件:年 1回ボッシュ カーサービス(BCS)でバッテリーチェックを行う]


2. 輸入車アイドリングストップ対応 EN 規格(一部、国産車の EN規格へも対応)
・AGM(Absorbent Glass Mat ) / 強化型液式 EFB (Enhanced Flooded Battery)
・アイドリングストップ車対応
・完全メンテナンスフリー
・製品保証期間:24ヵ月 6万 Km(アイドリングストップ車・充電制御車・通常車)
※ さらに 12ヵ月の追加延長保証(計 3年間の製品保証) [条件:年 1回ボッシュ カーサービス(BCS)でバッテリーチェックを行う]

2.jpg▲ラインナップ

1

Related Articleプレスリリースもっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2019年12月号

  • 46th東京モーターショー徹底ガイド

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る