CAR and DRIVER Back
What's New
New Car News
名車グラフィティ
CARクラブガイド
達人ショップ
アートギャラリー
ズバリひと言
不満と満足
プレゼント
モニター募集
アンケート
ピックアップ
MINIミニ復活大作戦
ブログ
モータースポーツ
リンク
バックナンバー
達人ショップが指南する 名車の購入アドバイス  
 
arrow アウディA3 2.0FSIスポーツ  
 

2004年式(写真のモデル)
全長×全幅×全高●4215×1765×1415mm
エンジン●直列4気筒DOHC 1984cc 150ps/6000rpm

 
  サポーターショップ > オートパルス  
photo  
スタイリッシュで上質な知的3ドアHB
キャラクターはコンパクトプレミアムか

アウディA3は、上質なテイストが満喫できるモデルだ。とくに現行A3の初期型に当たる3ドアモデルは、知的なフォルムが再評価されている。

現在、A3はスポーツバック(5ドア)専用だが、オリジナルデザインは初期型の3ドア。A3の場合、3ドアといってもクーペと呼ぶにふさわしい気品を持っている。ぐっと傾斜したA&Cピラーと低めのルーフラインが織りなすフォルムはスポーティで、キャラクター的には知性派クーペと呼べる。全長4215oのコンパクトサイズは取り回し性抜群で、内外装の入念な作り込みは、目の肥えたユーザーさえも魅了する。A3は上級車から乗り換えても高い満足感が味わえる。

3ドアのA3には、2.0FSI(2リットル直噴/150ps搭載)を中心に、上級仕様の3.2クワトロ(3.2リットル・V6/250ps搭載)と1.6アトラクション(1.6リットル/102ps搭載)が設定されていた。最も走りのバランスに優れているのが2.0FSIである。とくに、17インチのタイヤ&ホイールと専用サスペンション、スポーツシートなどを装備した2.0FSIスポーツの小気味いい走りは格別。軽快に吹き上がる150psの直噴エンジンと引き締まった足回りのマッチングは上々だ。街中はもちろん、高速道路やワインディングでもスポーティな印象を持続する。優秀な燃費も魅力である。

室内も広い。A3は後席の居住性が十分で、ファミリーユースにも最適だ。後席を倒せば広いラゲッジスペースが確保できる。2010年は賢く経済的にクルマと付き合うことがトレンドだが、そんな流れにA3はぴったりだ。高年式モデルだけに信頼性が高く、安全装備が万全な点もうれしい。

 

  • photo

    入念に作り込まれた室内の質感は非常に高い 2.0FSIスポーツは本革巻きステアリング

  • photo

    後席の居住性は大人でも快適 3名分の3点式ベルト&ヘッドレスト標準 分割可倒機構装備

  • photo

    1984tから150psを発揮する直4直噴ユニットは全域でパワフル
    信頼性は高く静粛性も良好 燃費は優秀

  • photo

    260q/hまで表示 高速域になるほど目盛りの表示が接近する 中央にマルチインジケーターをセットする

  • photo

    マニュアルセレクト可能な6AT仕様 パドルシフトは未装備 シフトフィールは滑らか

  • photo

    アクセルは踏み込みやすいオルガンタイプ ABSやブレーキアシストなど安全装備も充実している

  • photo

    前席は左右ともにリクライニング&シートハイト&ランバー調節が可能 ランバー調節は電動式

  • photo

    初期型A3は上下に分かれたツイングリルデザインを採用 最新のワンフレームと比較して上品な印象

  • photo

    ヘッドランプはハロゲン式の4灯デザイン 表面を樹脂カバーで覆った一体形状 バンパー部にフォグランプ装着

  • photo

    ドアミラーは下側をブラックに塗装 視野が広く見やすい形状

  • photo

    タイヤは225/45R17サイズ スポーツ仕様の足回りは適度な固さにチューニング

  • photo

    排気音はジェントル 高速走行時も静粛性は高い

  • photo

    重厚なドア開閉音で作りのよさを実感 大型ドア開閉に注意が必要

  • photo

    リアボードは上面にリアシェード/裏面にネットを装備


 

サポーターショップ

オートパルス

良質モデルだけを扱う

実用性に優れた上質モデルをリーズナブルな価格で提供する工房だ。販売車両は整備履歴がはっきりとしたモデルばかりで、完全整備済み。内外装はクリーンに仕上げられている。佐々木達人の確かな鑑識眼が判定したA3への評価は「アウディの上質さと適度にスポーティな味わいが満喫できるモデルです。プラットホームやエンジンはVWゴルフが基本ですが、静粛性や爽快さはA3のほうが上かも、と思われる」。ちなみに、人気が高いホワイトカラーの3ドアA3は希少という。

問い合わせ先
〒243-0201
神奈川県厚木市上荻野1661
TEL:046-243-1192
HP:http://www.ayu.ne.jp/user/auto-pulse/


 
  お問い合せ プライバシーポリシー ご利用規約