ー 

2019年1月米国新車販売データ

Writer:森脇 稔 Photo:GM,TOYOTA,HONDA

SUVとトラックが堅調

ダッジ・ラム.jpg▲ダッジ・ラム

 2019年の米国新車販売は、前年同月比マイナスのスタートだった。SUVやピックアップトラックの販売は堅調だが、セダンなどの落ち込みが止まらない。

『オートモーティブニュース』がまとめた1月の米国新車販売台数は114万6972台。前年同月比は1.1%減と、前年実績を下回った。

 全販売台数のうち、乗用車は35万4994台で、同4%減と、ダウントレンド。一方、ライトトラック(SUVやピックアップトラック、ミニバン)は79万1978台で、同0.3%増と、プラスを維持した。
2019年1月カローラハイブリッド中面.jpg
▲トヨタ・カローラ・ハイブリッド(2020年モデル)
 日本メーカーのビッグ3は、トヨタが15万6021台を販売。前年同月比は6.6%減と、3カ月連続で前年実績を下回った。ベストセラー乗用車のカムリは、同3.4%減の2万3802台と、3カ月連続でダウン。カローラは同17・3%増の2万5113台と、3カ月連続でアップした。
 SUVは、RAV4が2万4505台にとどまり、同8.1%減と、3カ月ぶりの前年実績割れ。中型ピックアップトラックのタコマは、同0.8%増の1万6852台と、プラスを保った。
ホンダ・アコード中面.jpg
▲ホンダ・アコード
 ホンダは10万6139台を販売。前年同月比は1.5%増と、2カ月連続で前年実績を上回った。アコードは1万8786台を販売し、同6.3%増と、3カ月連続のプラス。CR―Vは2万9152台。同19・8%増と、2カ月連続でアップした。シビックは2万1553台で、同9.2%減と、7カ月連続で前年実績を割り込んだ。オデッセイは同4.5%減の5828台と、6カ月ぶりのマイナスだった。
日産アルティマ中面.jpg
▲日産アルティマ
 日産は10万741台をセールス。前年同月比は18・5%減と、2カ月ぶりのマイナス。主力ミドルセダンのアルティマ(日本名ティアナ)は、1万2189台を販売し、同39・6%減と、5カ月連続で前年実績を下回った。セントラ(日本名シルフィ)は同20・5%減の1万4088台と、2カ月ぶりのマイナス。ローグ(日本名エクストレイル)は2万6113台で、同27・8%減だった。  
シボレー・シルバラード中面.jpg
▲シボレー・シルバラード
 米国ビッグ3は、GMの1月単月の販売実績(『オートモーティブニュース』調べ)が18万4860台。前年同月比は6.9%減と、2カ月連続でダウン。主力のシボレーは、SUVのエキノックスが、同12・2%減の2万3183台と後退。フルサイズピックアップトラックのシルバラードは、同1.3%増の4万1255台と、プラスに転じた。
フォードF150中面.jpg
▲フォードF150
 フォード(『オートモーティブニュース』調べ)は17万1763台を販売。前年同月比は7.1%増と、5カ月ぶりに前年実績を上回った。主力ミドルセダンのフュージョンは、同3.3%減の1万15台と、2カ月連続のマイナス。ベストセラー大型ピックアップトラックのFシリーズは、同5.2%増の6万1992台と、5カ月ぶりに前年実績を超えた。  
ジープラングラー中面.jpg
▲ジープ・ラングラー
 FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)USは13万6082台を販売。前年同月比は2.5%増と11カ月連続のプラスとなった。大型ピックアップトラックのダッジ・ラムは、同18・8%増の3万4889台と、9カ月連続のアップ。クライスラーは、ミニバンのパシフィカが同13・1%減の6963台と、3カ月連続でダウンした。
 
 ジープは、コンパスが同1%増の1万298台、チェロキーが同3.5%増の1万5138台、ラングラーが同10・9%増の1万3024台と、主力モデルの販売が好調だ。

 日本メーカーのSUBARU(スバル)は、1月としては過去最高の4万6072台を販売。前年同月比は3.9%増と、86カ月連続で前年実績を超えた。主力のアウトバック(日本名レガシィ・アウトバック)は1万941台を販売し、同17・6%減と、7カ月連続でダウン。
 フォレスターは同22・8%増の1万3318台を販売。3列シートSUVの新型アセントは4981台をセールスし、良好な立ち上がりを見せた。

 マツダは2万45台を販売。前年同月比は19・7%減と、7カ月連続で前年実績を下回った。最量販車はSUVのCX―5で1万652台。同20・9%減と、2カ月連続で前年実績を割り込んだ。  

 三菱は8711台を販売。前年同月比は2.7%増と、2カ月連続で前年実績をクリアした。新型SUVのエクリプスクロスは1563台と、好調が続いている。  19年の米国新車セールスは「通年で1700万台を下回る」との予想がある。捲土重来を祈りたい。

1

Related Articleビジネス × テクノロジーもっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年11月号

  • ・新型SUBARUレガシィ・アウトバック
  • ・Driving Report Special 新型トヨタ・ランドクルーザー、ライバル比較付き
  • ・SPECIAL FEATURE 国産スポーツ新世界

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る