ー 

2019年上半期、スズキの登録車が過去最高

Writer:伊藤治彦 

 スズキは、2019年6月の四輪車生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。同時に19年上半期(1〜6月)の実績も公表した。上半期(1〜6月)は、国内販売が好調で、軽四輪車は前年同期に対してプラス。登録車は1~6月実績として過去最高となった。

スズキ6_1生産.jpg

<6月実績>
国内生産は、国内向け、輸出向けともに減少し、前年同月実績を下回った。
海外生産は、インド、タイなどで減少し、前年同月に比べてマイナスとなった。
<1〜6月実績>
国内生産は、国内向け、輸出向けともに減少し、前年同期実績を下回った。
海外生産は、インド、インドネシアなどで減少し、前年同期に比べてマイナス。

スズキ6_2国内販売.jpg

<6月実績>
軽四輪車は、ワゴンR、アルトなどが減少し、前年同月に比べて減。
登録車は、スイフト、クロスビーなどが減少し、前年同月実績を下回った。
<1〜6月実績>
軽四輪車は、新型ジムニー、スペーシアなどが増加し、前年同期に対してプラス。
登録車は、新型ジムニーシエラ、ソリオなどの増加により、1~6月実績として過去最高を記録した。

スズキ6_3輸出.jpg

<6月実績>
中南米向けなどが減少し、前年同月実績を下回った。
<1〜6月実績>
中南米向けなどが減少し、前年同期に対してマイナスとなった。

1

Related Articleビジネス × テクノロジーもっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年09月号

  • ・新車速報 新型日産アリア
  • ・新車試乗記 新型トヨタ・ハリアー
  • ・デビュー続々! 最新SUVニュース

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る