ー 

ソフト99『ルームピア ウォッシュミスト』残存ウイルス99.99%減少。新しい生活様式に寄り添う車内ケアグッズ活用術

Writer:横田康志朗 

 ソフト99コーポ―レーションは、2017年より発売中の車内ケア商品『ルームピア ウォッシュミスト』が、ウイルス不活化試験にてウイルスが99.99%減少したと発表した。

▲ルームピア ウォッシュミスト

 新型コロナウイルス感染問題は緊急事態宣言解除後、新たなステージを迎え少しずつ「新しい日常」を取り戻している。
 なかでも公共交通機関による通勤を見直し、自家用車を通勤や通学に利用するなど、人との接触を減らす工夫をする方が増えてきている。
 自家用車の利用時の衛生管理として、新しい生活様式に即した車内ケアを実施する必要性が高まっている。

『ルームピア ウォッシュミスト』は2017年10月に発売した車内ケア商品。この商品は独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)が選定した「新型コロナに有効な界面活性剤」に該当するアルキルグリコシド(0.1~1%)、アルキルアミンオキシド(0.1~1%)を配合した界面活性剤を使用。
 
 エンベロープ型ウイルス※の不活化試験を実施し、ウイルスが99.99%減少することを確認した。NITEの発表は家庭や職場におけるアルコール以外の消毒方法として評価されたものだが、適切に活用することで洗浄・除菌※など車内の衛生対策として広く活用することが有効だ。

※すべての菌を除菌するわけではありません。

▲ウイルス不活化試験でウイルス99.99%減少を確認

 自動車の乗降時、運転時に指触するところをあらためて見つめ直すと、ハンドル、シフトノブはもちろんのことカーナビ画面をはじめインパネに備えられた各種操作ボタン、意外に忘れがちなシートの下側や側面、シートベルトやドアの内側パネルなど非常に広範囲に及ぶ。自分しか使用しないからと考えがちだが、家庭での拭き掃除と同様に、定期的な車内ケアは非常に大切だ。

▲車内における指触箇所はこんなにたくさん!

■スプレーして拭き取るだけの簡単作業
『ルームピア ウォッシュミスト』の使い方は、スプレーしてタオルで拭き取るだけと非常に簡単※。新しい生活様式に寄り添った車内ケアとして活用が期待できる。
※電気系統のパーツなど対象物によってはタオルにスプレーして拭き取る

▲『ルームピア ウォッシュミスト』使用例

■商品概要
商品名:ルームピア ウォッシュミスト
内 容 量:300ml
希望小売価格:オープン
発売日:2017年10月2日

関連リンク

関連記事

1

Related Articleビジネス × テクノロジーもっと読みたい

What's News最新情報