ー 

ランボルギーニ・ウラカン EVOの3Dジグソーパズル登場!

Writer:横田康志朗 

 アウトモビリ・ランボルギーニと大手ボードゲーム・レクリエーション玩具メーカーのラベンスバーガーのコラボレーションによる、スーパースポーツカー、ランボルギーニ・ウラカンEVOの立体ジグゾーパズルが登場した。

▲実車ウラカンEVOとウラカンEVOの立体ジグゾーパズル

 ランボルギーニ・ウラカンEVOの立体ジグゾーパズルは、V10搭載のウラカンEVOを1/8スケールで忠実に再現。108までの番号が付いたプラスチックピースと付属アクセサリーで、ダイナミックなラインや洗練されたエアロのスタイリングを表現している。

▲3Dパズルはプラスチック製のピースで組み上げる立体パズルだ。ピースの裏には数字と矢印がついており、順番に矢印が示す方向へ次のピースを組んでいくことで完成する

 レプリカのシャシーに取り付けた姿は、特徴的なY型スタイルのフロントバンパーやヘッドライトの中のY字型のデザインから随所に見られる六角形モチーフに至る細かいディテールにまでこだわりを見せている。

ボディカラーはランボルギーニのオリジナルのオレンジ色、Arancio Xanto 。完成サイズは全長 26cmで、低車高の外観に他にはないデザインのDNAを見ることができる。

アクスル、実際の車両に装備される繊細な5スポークホイール「Aesir」を忠実に再現した 4個のホイール、フロントスプリッター、リアディフューザー等、32個の高品質な付属アクセサリーにより特徴をよくとらえた仕上りを実現している。

ランボルギーニ・ウラカンEVOのラベンスバーガー製3Dパズルは、 8歳以上の子供から大人まで楽しく組み立てられるジグゾーパズルで、ランボルギーニのエモーションが体感できる。希望小売価格は EUR €34.99予定だ。

関連リンク

関連記事

1

Related Articleビジネス × テクノロジーもっと読みたい

What's News最新情報