ー 

気になる会員価格は...。アジア初の会員制ドライビングクラブ "THE MAGARIGAWA CLUB" 会員権 2020年追加募集枠の販売開始

Writer:横田康志朗 

 コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、会員制ドライビングクラブ “THE MAGARIGAWA CLUB” の2020年会員権、追加募集枠の販売を10月より開始した。2020年会員権価格は2,500万円となる。

▲THE MAGARIGAWA CLUB

■追加募集枠詳細
• 2020年会員権価格 : 2,500万円(消費税込み)
• 募集枠 : 10口
• 募集期間 : 2020年10月20日~12月末
※募集枠に達し次第締め切らせていただきます。

 THE MAGARIGAWA CLUBは、2022年末、千葉県南房総市に開業することを目指し、今春着工した会員制ドライビングクラブだ。コンセプトは「どのサーキットにも似ていないコースを持つ、世界に唯一のドライビングクラブ」。T東京都心や羽田空港、成田空港から車で約1時間の立地で、富士山と東京湾を望みながら運転を心から楽しむことができる施設となっている。

コースの全長は約3.5km。クラブハウスには、レストランやバーラウンジ、トレーニングルーム、天然温泉、スパ施設、家族で過ごせるファミリーラウンジを備えるとともに、広大な敷地内には公園やドッグラン、トレッキングコースも併設され、多彩なアクティビティと上質なくつろぎを楽しむことができる。 

▲公開されたシミュレーター上のバーチャルコース動画より

 また、現地ドライビングコースの竣工に先立ち、本格的レーシングシミュレーションソフト ASSETTO CORSAをプラットフォームにした THE MAGARIGAWA CLUB のドライビングコースが完成。世界的なサーキット設計チーム「ティルケE&A」のデザインによる、大自然に囲まれ起伏にとんだチャレンジングな THEMAGARIGAWA CLUB ドライビングコースをシミュレーターで体験できる環境も整った。

 11月には会員限定イベント「MAGARIGAWA Virtual Drive with KAMUI」の開催も予定されており、今後バーチャルコースを利用したイベントをはじめ、THE MAGARIGAWA CLUBはドライビングを愛する人々にふさわしいエクスクルーシブな体験を届けていく。

▲ジオラマ全景俯瞰

■2020年11月開催予定 会員限定イベント「MAGARIGAWA Virtual Drive with KAMUI」
会場に5台のシミュレーターを設置し、F1やル・マンで活躍する小林可夢偉選手と一緒にバーチャルコースを走り、直にドライビングレクチャーやタイムトライアルを楽しんでいただくイベント。

• ゲストドライバー : 小林可夢偉選手
• 参加条件 : THE MAGARIGAWA CLUB 会員およびその同伴者
• 会場 : 都内某所

1 Lap 動画 : https://youtu.be/c38LfW1G-gI

関連リンク

関連記事

1

Related Articleビジネス × テクノロジーもっと読みたい

What's News最新情報