ー 

Lamborghini、アド・ペルソナム専用のスタジオが用意された「THE LOUNGE TOKYO」がオープン。「ヨウジヤマモト」とのコラボレーションを発表

Writer:横田康志朗 

 アウトモビリ・ランボルギーニは、アメリカのニューヨークに続く2拠点目となる「THE LOUNGE TOKYO」を六本木にオープンした。

 今回のオープニングに展示されるのは、世界的ファッションデザイナーの山本耀司氏が設立したファッションブランド「 Yohji Yamamoto」とのコラボレーション 「Aventador S "dressed" by Yohji Yamamoto」をはじめ、共同ブランディングのカプセルコレク ションとしてユニークなアイテム「モッズコート、ボンバージャケット、フーディースウェット」が、ラウンジをパーフェクトに演出する。

▲「Aventador S "dressed" by Yohji Yamamoto」

 「THE LOUNGE TOKYO」には、エクステリアとインテリアのカラーやトリムなどオーナーの好みに合わせ、自分だけの1台に仕上げることのできるアド・ペルソナム専用スタジオも常設している。「THE LOUNGE TOKYO」は、オーナーやVIPにとって、ランボルギーニの世界への入り口となるだけでなく、ミーティングやイベント、そして展示会など幅広い目的で利用できるスペースも用意する。

▲赤と黒を貴重としたカラーに、漢字が書かれているのが見える

 2020年1月、パリ・コレクションで山本耀司氏に会ったアウトモビリ・ランボルギーニの 、デザイン責任者のミィティア・ボルケルト氏は、赤と黒のコントラストから生まれるスタイルと、一つ一つのアイテムに込められた卓越したクラフトマンシップに感銘を受けた。

 ランボルギーニと「Yohji Yamamoto」の両ブランドの価値観に共通性があることは明らかで、こうしてコラボレーションが誕生した。

 パリ・コレクションにインスパイアされたランボルギーニ・チェントロ・スティーレは、アイコニックなAventador Sをキャンバスに描き、特徴的なガンディー二のラインのAventadorに、「Yohji Yamamoto」の年秋冬コレクションのテーマ 「PARTISAN」のパターンをあしらい、インテリアも同様に彩った。

▲特徴的なガンディー二のラインのAventadorに、「Yohji Yamamoto」の年秋冬コレクションのテーマ 「PARTISAN」のパターンをあしらっている

■アウトモビリ・ランボルギーニ デザイン責任者ミィティア・ボルケルト氏 コメント
 「ランボルギーニが大切にするデザインのDNAを本質的に理解されている世界的ファッションデザイナーの山本耀司氏と一緒に仕事ができたのは、非常に刺激的でした。そのコラボレーションでインスパイアされて誕生したのが、本日アンベールされた芸術作品でありAventador Sのためのデザインです。これは、イタリアのクラフトマンシップと日本文化との融合への賛辞です。」

■ファッションブランド「Yohji Yamamoto」を設立された山本耀司氏 コメント
 「ランボルギーニは他メーカーと違い一目で車輌のフォルムを見て「ランボルギーニ」だと認識ができる、圧倒的な独自性を持っているブランドです。今回のコラボレーションでは、その独自性、タイムレス、情熱が詰まったブランドという互いのブランドの共通点が表現され、大変嬉しく思います。

▲「Yohji Yamamoto」のコレクションのテーマ 「PARTISAN」は"徒党心の強い者"というテーマ性をあわせ持つ

 「THE LOUNGE TOKYO」のグランドフロアは、ランボルギーニのライフスタイルへの入り口であり、パーソナルなデリバリーセレモニーを行う場所にもなる。 2階と3階はビジネスやプライベートのイベントやミーティングに活用できるユニークな空間が用意され、ランボルギーニの独特なスタイルとデザインに埋め尽くされたスペースは、展覧会や美術展といったイベントをはじめ、一般向けにも利用可能だ。

■アウトモビリ・ランボルギーニ のチーフマーケティング&コミュニケーションオフィサーのカティア・バッシ氏 コメント
 「このラウンジができたのは、ランボルギーニがエクスペリエンスをデザインするブランドであるからです。ゲストの皆様には、東京の中心にほんの少しサンタアガタ・ボロネーゼの魂を足したこのスペースで、ランボルギーニがもたらす本物のイタリアを感じ、楽しんでほしいと願っています。

「THE LOUNGE TOKYO」は、ブランドDNAとイタリア文化のアイデンティティを大切にしながらイノベーションに向かう、ランボルギーニの姿勢を反映しています。そのコアコンセプトである「インフォーマルなラグジュアリー」が、ランボルギーニの世界観を表現しながら、ランボルギーニ・ブランドに埋め尽くされたエクスクルーシブなくつろぎの空間でゲストの皆様をお迎えします。

ランボルギーニはスーパースポーツカー・ブランドとして、デザイン、テクノロジー、パフォーマンスの枠を打ち破ることを常に目指しているだけでなく、私たちを取り巻く世界に関しても常に関心を向ており今回は2つのプロジェクト:「THE LOUNGE TOKYO」のオープンそして「ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)」とのコ
ラボレーションを同時に皆様へ発表できることを大変光栄に思います。」

▲シート

■アウトモビリ・ランボルギーニ のチーフコマーシャルオフィサーのジョヴァンニ・ペロシーノ氏 コメント
 「現在、ランボルギーニが世界中でデリバリーするクルマの半数以上が、本社のスタジオを直接訪問、またはディーラーを通して、アド・ペルソナムによるディテールのカスタマイズをご依頼いただいています。

 数え切れないほどの選択肢を提供するアド・ペルソナムのプログラムは、日本のお客様にも大変好評をいただいており、昨年大阪で開催されたLamborghini Dayでは200台以上のランボルギーニが集まり、参加いただいたオーナーの皆様の中にも、アド・ペルソナムでカスタマイズされたランボルギーニが沢山見られたことに大変感激したのを覚えています。

 本社のスタジオ以外の場所に世界で初めてアド・ペルソナム専用スタジオを開設し、日本のお客様がイタリアに行かれることなくカスタマイズできるようになったことを大変嬉しく思っています。日本に多くのお客様やファンの皆様がいらっし
ゃること、そしてこのたび「THE LOUNGE TOKYO」を通してランボルギーニの世界を体験いただけますこと、大変光栄です。」

「THE LOUNGE TOKYO」
住所:〒106-0032 東京都港区六本木7-5-5
営業時間:月曜日~金曜日(午前10時~午後6時)

関連記事

1

Related Articleビジネス × テクノロジーもっと読みたい

What's News最新情報