ー 

ポルシェとタグ・ホイヤーが戦略的パートナーシップを締結

Writer:横田康志朗 

 ポルシェAGはスイスの高級時計ブランド、タグ・ホイヤーと新たな戦略的パートナーシップを締結したと発表した。

また、記念すべき新作として「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディション」が発表された。

▲ポルシェAGとスイスの高級時計ブランド、タグ・ホイヤーが新たな戦略的パートナーシップを締結

 タグ・ホイヤーとポルシェには共通点が多い。豊かな歴史や革新性への評価から最新テクノロジー、パワフルで独立心あふれるマインドセット、デザインにおける優れた才気まで、と共有しているものがたくさんある。 半世紀を超える間、両社の物語は融合し、それは興味深いものとなった。

 両社共に独学で学んだ起業家によって創業された経緯を持つ。 エドワード・ホイヤーとフェルディナンド・ポルシェは、明確なビジョンを持ったパイオニアであり、ものづくりによってそれぞれの領域で変化を起こした。 ホイヤーは最初にクロノグラフを作り、ポルシェは電気ホイールハブモーターを発明した。 彼らの功績が認められ、開催年は異なるが、いずれもパリ万博でメダルを受賞している。 ホイヤーは1889年のパリ万博でメダルを授与され、ポルシェは1900年のパリ万博でローナー・ポルシェという革新的な電気自動車を発表した。

▲ポルシェ、カレラ「Carrera」は、スペイン語で「レース」「競争」を意味する。 そして車名の由来となるのは、1950年から1954年にかけて行われた「カレラ・パナメリカーナ・メヒコ」というレースに由来する

近年では、ポルシェは、2019年にタグ・ホイヤーをタイトル&タイミングパートナーとして共にフォーミュラEチームを結成し、さらに強力で広範なコラボレーションがスタートさせた。

今年で2シーズン目を迎えたタグ・ホイヤーポルシェフォーミュラEチームは、タイトル獲得を目指して戦う。ポルシェのフル電動レーシングカー「99Xエレクトリック」を借るのはアンドレ・ロッテラーと彼の新しいチームメイト、パスカル・ウェーレインだ。ポルシェは耐久レースにおいて長きにわたり成功を収めているが、ポルシェGTチームはタグ・ホイヤーと共に来たるFIA世界耐久選手権(WEC)に向けて準備を万全に整えている。

今シーズンより世界中で開催されているワンメイクレース、ポルシェカレラカップの中からポルシェカレラカップジャパンを含む10シリーズでもパートナーシップの締結が予定されている。

▲1963年、最初のホイヤー カレラ クロノグラフが生まれた。ドライバーがレースに夢中になっていても一目で時刻がわかるようにデザインにされた

■ポルシェAG セールスおよびマーケティング担当取締役 デトレフ・フォン・プラテン氏 コメント
「当ブランドとタグ・ホイヤーとの強力な友好関係は数十年間続いていますが、今回戦略的パートナーシップという枠組みで次なる段階へと進むことができたのは非常に喜ばしいことです。両社においてお客様から最も愛されているものを統合します。それは、真のヘリテージ、スリリングなスポーツイベント、人生における他にはない体験、そして夢の実現です。 私たちは素晴らしいことが起きる唯一無二の瞬間を生み出すために、共に尽力し前を向いて一緒に歩んでいくのです。」

■タグ・ホイヤー CEO フレデリック・アルノー氏 コメント
「タグ・ホイヤーとポルシェは、歴史と価値観を共有していますが、それ以上に重要なのは、その姿勢を共有しているということです。私たちはポルシェのように、常に高性能を追求しているディスラプション(破壊者)であります。これによりタグ・ホイヤーとポルシェは、数十年にわたる親密な出会いを経て、ついに正式に提携し、両者に情熱を注ぐ顧客とファンのために、比類のない体験と製品を生み出します。私たちのブランドと、私たちが何を支持しているかをご紹介します。」

▲タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディション

アイコニックな2ブランドを祝した初のスペシャルエディション

 「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディション」は、数世代に及ぶタグ・ホイヤーとポルシェの関係を表す名前であり、レーストラック上でもその外でも活躍するふたつの伝説的なブランドへのトリビュートとして発表された、初のスペシャルエディションのクロノグラフだ。

タグ・ホイヤー カレラ スポーツクロノグラフを基に、ベゼルに独自のタキメーターの目盛りを刻み入れ、ポルシェのデザインの真髄からインスパイアされた特徴を数多く織り込んでいる。 性能、品質、革新のアイコンふたつを魅力的に融合したこのクロノグラフは、ポルシェとタグ・ホイヤーの世界をシームレスに統合し、いずれの本質も弱めることなく、両社の卓越を反映させている。

▲ケースバックは、有名なあのポルシェのハンドルへの愛あるトリビュートとして、新たにデザインされている

 ベゼルにはポルシェの刻印が施され、インデックスにはブランド特有ポルシェのフォントが使用されている。 レッド、ブラック、グレーは、ポルシェカラーでもあり、ホイヤーの歴史的なモデルも想起させる。この三色は、ウォッチ全体に使われており、透明なクリスタルケースバックからはムーブメントの部品やその振動を鑑賞することができる。またケースバックには「ポルシェ」そして「タグ・ホイヤー」とプリントされている。

ダイヤルのアスファルト加工はこのウォッチのために特別に開発されたもので、ロードへの熱い想いが完璧に表現されている。アラビア数字は、ポルシェの高級スポーツカーのダッシュボード上の数字をさり気なく表している。

▲CBN2A1F.BA0643 65万円(税抜)

■製品について
リファレンス : CBN2A1F.BA0643 65万円(税抜)
自動巻き、キャリバー ホイヤー02 / 約80時間パワーリザーブ / ステンレススティール製ケース / ポルシェ刻印付きブラックセラミック製固定タキメーターベゼル / 100m防水 / アスファルトグレーのダイヤル / ケース径44mm / 時、分、秒、日付表示 / ステンレススティール製ブレスレット / スペシャルトラベルポーチ
http://tag.hr/CarreraPorsche_0643

▲CBN2A1F.FC6492 63万円(税抜)

■製品について
リファレンス : CBN2A1F.FC6492 63万円(税抜)
自動巻き、キャリバー ホイヤー02 / 約80時間パワーリザーブ / ステンレススティール製ケース / ポルシェ刻印付きブラックセラミック製固定タキメーターベゼル / 100m防水 / アスファルトグレーのダイヤル / ケース径44mm / 時、分、秒、日付表示 / ハンドステッチのブラックカーフスキンストラップ / スペシャルトラベルポーチ
http://tag.hr/CarreraPorsche_6492

▲ポルシェ X タグ・ホイヤー

 タグ・ホイヤーとポルシェの公式パートナーシップは、まだスタートラインに立ったばかりだが、多くの歴史の上に築かれてきた。世界で最も難しいレーストラック上で、ジャック・ホイヤーの信条「時は止まらない、そして私たちも」を体現していきたドライバーたちの腕で、今後も時を積み重ねていくことになるだろう。

関連リンク

関連記事

1

Related Articleビジネス × テクノロジーもっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年7月号

  • ・いま、乗っておきたいエンジン車特集
  • ・主要22社電動化戦略オールガイド
  • ・池田直渡「クルマのパースペクティブ」

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る