ー 

ソフト99『ぬりぬりガラコ ギガ丸』数量限定発売!

Writer:横田康志朗 

 ソフト99コーポ―レーションは、ガラス撥水剤ガラコの30年記念プロジェクト第2弾として、ガラコシリーズの中で現在最も愛用者の多い『ぬりぬりガラコデカ丸』の大増量版、歴代の塗りこみタイプの「ガラコ」の中でも史上最大サイズの『ぬりぬりガラコ ギガ丸』を数量限定で発売すると発表した。

▲ぬりぬりガラコ ギガ丸』数量限定で発売

 1991年2月に発売を開始したガラス撥水剤「ガラコ」は、雨天ドライブ時にクリアな視界を確保し、安全運転につなげるための必須アイテムとして、今年ブランド発足30年目を迎えることとなり、現在では圧倒的なシェアを獲得するブランドに成長した。

 今回、数量限定で発売する『ぬりぬりガラコ ギガ丸』は、塗り込みタイプのガラコ史上最大容量の液剤量300mlを実現。『ぬりぬりガラコデカ丸』の2.5倍の大容量で、普通車のフロントガラスおよそ17枚分を施工することが可能だ。

また、ボトル部分は『ぬりぬりガラコ ギガ丸』 の“丸”をイメージさせる球形に近い形状を残しつつ、大容量でも持ちにくさを感じさせず手のひらにしっかりフィットするよう新規設計した。また、大型フェルトのヘッドパーツも相まって、大きいフロントガラスにも楽に塗ることができる。

▲『ぬりぬりガラコデカ丸』の2.5倍の大容量で、普通車のフロントガラスおよそ17枚分を施工することが可能

もちろん、『ぬりぬりガラコデカ丸』同様、強力な雨ハジキ効果を発揮。ウインドウに降りかかる雨を瞬時に水玉にして弾き飛ばし、約45km/hからノーワイパー走行が可能に。雨天走行時にも爽快な視界が得られる、高いコストパフォーマンスを発揮する製品となっている。

▲高い撥水性により、ウインドウに降りかかる雨を瞬時に水玉にして弾き飛ばし、約45km/hからノーワイパー走行が可能に

■商品概要
商品名   :ぬりぬりガラコ ギガ丸
内容量   :300ml
希望小売価格:オープン
発売予定日 :2021年5月中旬

関連記事

1

Related Articleビジネス × テクノロジーもっと読みたい

What's News最新情報