ー 

「世界で進行するクルマの電動化」GMは2025年までにBEV30車種を投入

Writer:世良耕太 

▲ハマーEV   SUV(写真)とピックアップトラックの2タイプをラインアップ 2022年に発売予定
▲ハマーEV SUV(写真)とピックアップトラックの2タイプをラインアップ 2022年に発売予定

 2040年までにカーボンニュートラルの実現を目指すGMは、2025年までに30車種のBEVを全世界の市場に投入し、2025年末までに米国で提供するモデルの40%をBEVに移行させる予定だ。そして2035年までにすべての新型車をBEVにする方針を発表している。
 
 キャデラック初の電動ラグジュアリーSUV、リリックは2022年前半に米国で発売する。既発表のハマーEVに加え、GMC/シボレーのEVトラックやコンパクトクロスオーバー、キャデラックとビュイックのBEV開発が進んでいる。

▲キャデラック・リリック 航続距離は約480km

関連記事

1

Related Articleビジネス × テクノロジーもっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年9月号

  • ・新型フェラーリ296GTB
  • ・新型ロータス・エミーラ
  • ・最新 12テーマ ランキング大公開 2021上半期ベストモデル

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る