ー 

ブリヂストン「TOKYO AUTO SALON 2022」に出展

Writer:横田康志朗 

 ブリヂストンは、2022年1月14日(金)~16日(日)の3日間、千葉県の幕張メッセで開催される「TOKYO AUTO SALON 2022」に出展する。今回の東京オートサロンでは、「10年後、20年後にも『走るわくわく』を提供しつづける」というブリヂストンの想いを「断トツ商品」であるプレミアムブランドのタイヤと車両の展示、およびトーク映像などを通じて表現する。

▲当社ブースイメージ(場所:西ホール3)

 サーキットをモチーフにしたブースでは、ブリヂストンのモータースポーツを通じて研鑽を続ける技術力と、スポーツタイヤブランド「POTENZA」の「断トツ」の性能、当社の国内外における様々なモータースポーツの取り組みを紹介する。さらに、ブース内のモニターやブリヂストン公式「YouTubeチャンネル」では、トップドライバーや著名人達が、モータースポーツの楽しみ、将来を語り合ったトーク映像を見ることができる。

また、ブースでは、近年増加しているオンロード領域のSUVをターゲットにした、ブリヂストンのプレミアムSUVタイヤブランド「ALENZA」のラインアップ、静粛性や快適性を重視したコンフォートタイヤ「ALENZA LX100」と運動性能を重視したスポーツタイヤ「ALENZA 001」も展示する。

▲ブリヂストンのプレミアムSUVタイヤブランド「ALENZA」の展示イメージ

■東京オートサロン 主な展示・配信映像について
<タイヤ・ホイール>
・スポーツタイヤブランド「POTENZA」の商品ラインアップおよび4輪モータースポーツに供給するPOTENZA RACING TIRE
・プレミアムSUV向けタイヤブランド「ALENZA」の商品ラインアップ
・スポーツ車両向け「POTENZA」および「Prodrive」※3ブランドのプレミアムホイール

<車両>
・Nissan Z GT500※4 (装着タイヤ:POTENZA RACING TIRE)
・Toyota GR86 (装着タイヤ:「POTENZA RE-71RS」)
・BMW M4 クーペ Competition※5 (装着タイヤ:「POTENZA S007A」)
・Mercedes-Benz EQA250 (装着タイヤ:「ALENZA LX100」)

▲ブースイメージ

<モータースポーツトップドライバーおよび著名人トーク映像>
テーマ:「NTT INDYCAR SERIES」とモータースポーツの未来 出演者:佐藤琢磨選手
テーマ:SUPER GTのタイヤマネジメントと次世代ドライバーへの期待 出演者:星野一義氏、鈴木亜久里氏
テーマ:ブリヂストンタイヤ装着チームのSUPER GTにおける戦績とモータースポーツのわくわく 出演者:土屋圭市氏、脇阪寿一氏
テーマ:SUPER GT 2021年シーズンの優勝争いとブリヂストンタイヤの貢献 出演者:石浦宏明選手、平峰一貴選手、山本尚貴選手
テーマ:TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Raceの魅力と市販タイヤの開発秘話 出演者:佐々木雅弘選手、井口卓人選手、堤優威選手
テーマ:「POTENZA RE-71RS」開発秘話とタイヤの重要性 出演者:土屋圭市氏、佐々木雅弘選手

※上記映像はブース内のモニターやブリヂストン公式「YouTubeチャンネル」でご覧いただけます。

関連リンク

関連記事

1

Related Articleビジネス × テクノロジーもっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2022年2月号

  • ・トヨタ/レクサス 新型BEV 16モデル公開
  • ・日産アンビション 2030 始動
  • ・NEWトヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る