ー 

ホンダ「N-BOX」が2021年軽四輪車新車販売台数1位を獲得

Writer:横田康志朗 

 Hondaの軽乗用車「N-BOX」の2021年暦年(1~12月)における販売台数が188,940台※1となり、軽四輪車 新車販売台数で第1位を獲得した。軽四輪車新車販売台数においては7年連続の首位獲得となる。

※1 一般社団法人 全国軽自動車協会連合会(全軽自協)調べ

▲N-BOX・N-BOX Custom

 N-BOXは、軽乗用車最大級の室内空間や存在感のあるデザインに加え、全タイプに標準装備とした先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」や、優れた走行性能・燃費性能などで多くのユーザーより好評を得ている。2021年5月末には、Honda四輪車として最速※2で累計販売台数200万台を達成した。

※2 2011年12月の初代N-BOX発売以来、9年5ヵ月(114ヵ月目)での達成

 2021年12月の一部改良では、ユーザーからニーズの高いオートブレーキホールド機能付電子制御パーキングブレーキを全タイプに標準装備とし、さらに安心・快適性を向上。また、N-BOX誕生10周年を機に、Nシリーズ[N-BOX、N-ONE、N-WGN、N-VAN]共通の新ブランド「N STYLE+」をスタート。人とは一味違う個性を楽しむユーザーのニーズに応え、車選びの楽しさを高めた。

▲N-BOXシリーズ(N-BOX、N-BOX+、N-BOX SLASH)2015~2021年国内軽自動車新規届出台数第1位(全軽自協調べ)

 なお、Nシリーズ誕生10周年を記念し、Hondaウエルカムプラザ青山にて、特別企画展「N Marche」※3を、1月15日(土)より開催する。Nシリーズ各車種の個性に合わせた、さまざまなアイテムとのコラボレーションで「Nのある豊かな生活」をリアルにご体感いただけるイベントとなっている。

■特別企画展「N Marche」詳細情報
https://www.honda.co.jp/welcome-plaza/contents/event/2022/20220115/

※3 開催期間:2022年1月15日(土)~2月7日(月)、開館時間:10:00~18:00(新型コロナウイルスの感染拡大状況により、展示内容や開館時間が変更となる可能性があります)

関連リンク

関連記事

1

Related Articleビジネス × テクノロジーもっと読みたい

What's News最新情報