ー 

2019年8月号発売

Writer:カー・アンド・ドライバー編集部 

2019年8月号表12.png*クリックすると大画面表示になります

6月26日発売

 カー・アンド・ドライバー8月号は新型トヨタ・スープラを総力特集。RZ、SZ-R、SZの全3グレードに徹底試乗し、RZとSZ-Rそれぞれのライバル車についてレポートしています。また、マイナーチェンジしたレクサスRC Fを富士スピードウェイでテストドライブ。サーキット走行対応の高いスポーツ性能を報告します。特集はディーゼルエンジンを搭載したSUV「人気の秘密に迫る」というテーマで、話題モデル10台を取り上げました。

新型トヨタ・スープラ

 ラインアップは全3グレードに徹底試乗した河村康彦さんが、グレードごとの特徴を紹介しています。また、西川淳さん、桂伸一さん、岡崎五朗さん、小沢コージさんの4名に、それぞれの視点で新型スープラについて分析してもらいました。RZとSZ-Rのライバルなる競合車4台ずつのレポートも掲載。新型スープラに関する「知りたいこと、あれこれ」を網羅した特集です。

スープラ走り.jpg

▲新型トヨタ・スープラ 総力特集として全3グレード徹底試乗 RZとSZ-Rそれぞれのライバルモデルを紹介するなどマルチな視点で新型をレポート

NEWレクサスRC F

 5月のマイナーチェンジにともない、設定された新グレード、パフォーマンスパッケージに富士スピードウェイで河村康彦さんが試乗。軽量化を追求し、エアロダイナミクス性能を高めた新グレードを国際サーキットで徹底的に走り込み、その結果判明した性能をレポートします。ニューグレードは富士の高速コーナーをどのように走り、どのような挙動をドライバーに伝えてきたのか、ライブ感覚満点のレポートです。ライバルモデル4台も併せて掲載。

レクサスRCF走り.jpg

▲ニュー・レクサスRC F パフォーマンスパッケージ 5リッターV8の大排気量エンジンをどうコントロールしているのかは試乗記でご確認ください。

ディーゼルSUV「人気の秘密を探る」

 日本国内においては、ディーゼル搭載モデルのバリエーションが増加中。とくに欧州車のプレミアムブランドは、SUVにディーゼルを組み合わせるケースが増えています。ディーゼルを積むSUVが高い人気をキープしているのは、なぜか。その秘密について迫ります。

IMG_8467.JPG

IMG_1031.JPG

▲ディーゼルエンジンを積む人気SUVを10台セクレト ディーゼルユニットが高い人気を維持する理由を探った 写真上がマツダCX-8/下がVWティグアン

ホンダNワゴンとダイハツ・タントのプレビュー

 近日フルモデルチェンジを予定しているホンダNワゴンとダイハツ・タントのニューモデルをプレビューで紹介。軽自動車マーケットのビッグネームがどのように変貌するのか。ぜひ誌面で確認してください。ワールド・オートモーティブ・ニュースのコーナーで紹介しています。

ホンダNワゴン.jpg

新型タント.jpg

▲写真上がホンダNワゴン/下がダイハツ・タント

カー・アンド・ドライバー 8月号

発行所:株式会社カー・アンド・ドライバー

発売所:株式会社ダイヤモンド社

定価690円

A4判変型・132ページ

→8月号を購入する

定期購読する

1

What's News最新情報