ー 

2022年3月号「CAR and DRIVER」は1月26日(水)発売

Writer:カー・アンド・ドライバー編集部 

2022年3月号表紙色校戻し_松澤04.png

待望の日産フェアレディZ日本仕様デビュー!! 新型トヨタ・ノア/ヴォクシーは新公開ホンダ・ステップWGNや日産セレナとの比較を完全網羅。最新レクサスLXやNEWマツダCX-5、フルチューンGRMNヤリス、新型トヨタGR・GT3コンセプト、新型ホンダ・シビック・タイプRなど、注目の新情報も大充実!

フェアレディZ改造メイン.jpg▲写真はフェアレディZカスタマイズドプロト 1st・432Rのイメージで仕上げたカスタムパーツを装着

【新型日産フェアレディZ】
新たな「Z-CAR時代」が始まる。新型7thモデルは、伝統を継承したダイナミックFRパフォーマー。スタイリングには歴代のイメージが投影され、パワーユニットは3リッター・V6ツインターボ(405ps/475Nm)。6速MTと9速ATが選べる。ラインアップは標準/バージョンS/バージョンSTの3グレード。日本では限定240台の特別仕様車、プロトスペックから販売がスタートする。撮り下ろし写真でレポート。

ノアボク・メイン天地350.jpg▲トヨタ・ノア(左)とヴォクシー グリルとランプ類で両モデルの個性をアピール

【新型トヨタ・ノア/ヴォクシー】
ノア/ヴォクシーは、日本のベストセラー・ミニバン。2021年は2台で計11万4296台を販売。これはカローラ・シリーズ(11万865台)より多く、全体でも3位を占める実力車。多人数乗車で快適に移動するための趣向を凝らし、安全性や運転支援機能を充実させた新型の特徴を徹底レポート。

ステップワゴン.jpg▲ホンダ・ステップWGN(ワゴン) 「素敵なくらし」をテーマに開発された6thモデル 今春発売予定 

【新型ホンダ・ステップWGN】
ノア/ヴォクシーと同時期にニューモデルが初公開。シンプルで効率のいいBOXデザインの可能性を追求。日産セレナを含めたMクラス・ミニバン3モデルの比較ガイド付き。

レクサスLX.jpg▲新型レクサスLX レクサスSUVラインアップの頂点に立つモデル

【新型レクサスLX600】
 レクサスのフラッグシップSUVがフルモデルチェンジ。NXに続く新世代レクサス第2弾だ。全車、車高調節式サスを装備し、ラインアップは標準/オフロード/エグゼクティブを用意する。3.5リッターV6エンジンがもたらす高品質な乗り心地と、圧倒的な走破性をライブにレポート。

ランボ・ウラカン.jpg▲ランボルギーニ・ウラカンSTO(Super Trofeo Omologata) スーパートロフェオ(スーパートロフィー)はランボルギーニが主催するワンメイクレース オモロガータ(ホモロゲーション)は認定・公認の意味

フェラーリ・ローマ.jpg▲フェラーリ・ローマ 端正なデザインの2ドアクーペ 駆動方式はFR エンジンは3.9リッターV8(620ps)

【2022 Super Sports Cars】
スーパースポーツは、「走る芸術品」。ダイナミックな造形、圧倒的なパフォーマンス、そして胸高ぶるサウンドで、見る者を魅了する。電動化が進む現代であっても、その感動は無限大。むしろいまだからこそ、クルマの根源的な魅力を追求した姿勢には価値がある。世界のパワーエリート、6台のマシンの競演。ぜひお楽しみください

ランボルギーニ・ウラカンSTO
フェラーリ・ローマ
マクラーレン720Sスパイダー
アストン・マーティン・ヴァンテージ・ロードスター
シボレー・コルベット
ポルシェ911タルガ4

メイン01 マクラーレンP1060050.jpg▲マクラーレン720Sスパイダー ディヘドラルドアがオリジナリティを主張

CX-5.jpg▲マツダCX-5 写真はプロアクティブ・グレードをベースにした特別仕様車「XDフィールドジャーニー」

【ニューモデル試乗レポート】
NEWマツダCX-5
新型スズキ・アルト
新型ルノー・アルカナ
新型BMW・iX
新型アウディRS・e-tron

アルカナ.jpg▲ルノー・アルカナ ハイブリッドシステムを搭載したSUVクーペ 2月発売予定

iX.jpg▲BMW・iX 満充電時の航続距離は650km(WLTCモード)


【池田直渡「クルマのパースペクティブ」】
トヨタ、ホンダ、日産の電動化戦略

GRMNヤリス.jpg▲トヨタGRMNヤリス GRヤリスのフルチューンモデル 500台限定販売

【ワールドオートモーティブニュース】
新型トヨタGRMNヤリス
新型ホンダ・シビック・タイプR
新型三菱K-EV・Xスタイル
新型トヨタGR・GT3コンセプト
新型SUBARU STI E-RAコンセプト
新型ホンダ・ヴェゼル・モデューロX
新型シトロエンC4
新型ロータス・エミーラV6ファーストエディション
NEWアルピーヌA110Sアセンション

三菱eK-EV.jpg▲三菱K-EV・Xスタイル 今春発売予定のBEV軽自動車

ビジョンS-02.jpg▲ソニーが今年1月のCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー/米国)で発表した電気自動車VISION-S02 ソニーは電気自動車を扱う「ソニーモビリティ」の新設を公表している

【国産車+輸入車の新車価格表】
【岡崎宏司のCARエッセイ】
【ソニーがモビリティビジネスに本格参入発表】
【米国新車販売でトヨタがGMを抜き、トップに躍進】
【積雪・凍結は参事の恐れ。冬の安全ドライブ心得】


*電子マガジンは、プリントマガジンと内容が一部異なります。ご注意ください
*著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、WEBサービスなど、ご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください

カー・アンド・ドライバー 2022年3月号

発行所:株式会社カー・アンド・ドライバー

発売所:毎日新聞出版

定価710円

→2022年3月号を購入する(1月26日以降購入可)


→定期購読する

1

What's News最新情報