ー 

三菱eKワゴン/eKクロス、フルモデルチェンジ

Writer:大貫直次郎 Photo:MITSUBISHI

三菱eKワゴンがフルモデルチェンジ。SUVテイストのeKクロスも新設定

 三菱自動車は328日、軽自動車の「eKワゴン」を約6年ぶりに全面改良して発売。同時に、SUVテイストの「eKクロス」を新規に設定した。

 新型eKワゴンおよびeKクロスは、三菱自動車と日産自動車の合弁会社であるNMKVのマネジメントのもと、新たな開発・生産プロセスでプラットフォームやパワートレインといった主要コンポーネントを刷新した新世代の軽自動車である。生産は三菱自動車の水島製作所(岡山県倉敷市)が担当。先代と同様に、主要コンポーネントは新型日産デイズと共通で、内外装の演出などで2車の差異化を図っている。

eK 1.jpg▲三菱eKワゴン・G2WD) 価格:CVT1377000円 全長3395×全幅1475×全高1640mm ホイールベース2495mm 車重830kg パワートレインは新開発のBR06659cc3DOHCエンジン

 新型の車種展開は、標準ワゴンモデルの「eKワゴン」とSUVテイストのクロスオーバーモデルである「eKクロス」の2タイプで構成する。

eKワゴン車種展開

新開発BR06659cc3DOHCエンジン(52ps)搭載

M2WD1296000円/4WD1425600円)

G2WD1377000円/4WD1506600円)

eKクロス車種展開

新開発BR06659cc3DOHCエンジン(52ps)+SM21型モーター(2.0kW)&リチウムイオン電池搭載

M2WD1414800円/4WD1544400円)

G2WD1555200円/4WD1684800円)

新開発BR06659cc3DOHCインタークーラーターボエンジン(64ps)+SM21型モーター(2.0kW)&リチウムイオン電池搭載

T2WD1636200円/4WD1765800円)

組み合わせるトランスミッションは、全車ともに新開発のCVTのみの設定だ。

eK 2.jpg▲三菱eKクロス・T2WD) 価格:CVT1636200円 全長3395×全幅1475×全高1640(ルーフレール装着車1665mm ホイールベース2495mm 車重860(ルーフレール装着車+10kg パワートレインは新開発のBR06659cc3DOHCインタークーラーターボエンジン(64ps)+SM21型モーター(2.0kW)&リチウムイオン電池

 エクステリアについては、eKワゴンが"キュート・シック"をコンセプトに、おおらかで張りのある曲面で全体を構成。軽ハイトワゴンのスタンダードモデルらしい活き活きとした躍動感に加え、可愛らしくて上質なルックスを創出する。一方、eKクロスは"キュート・ビースト"をコンセプトに、三菱車ならではのアクティブさを遊び心いっぱいで存在感のあるSUVテイストに表現した。

 インテリアに関しては、新開発のプラットフォームの採用によりホイールベースを先代比で65mm延長するなどして、広いキャビンスペースと広いラゲッジスペースを両立させるパッケージを構築。また、デザイン面では"快適な空間""わくわくする魅力的なディテール""スマートな使い勝手"をコンセプトに細部にわたってお洒落さと実用性を追求し、同時に"パーシブド・クオリティ(感性品質)"の視点で機能性と質感にこだわり造り込みを行った。

eK 3.jpg▲広々感と細部までこだわったインテリア インパネは水平基調の"ホリゾンタルアクシス"というデザインコンセプトで仕立てた 写真はeKクロス

 パワートレインには新開発のBR06659cc3DOHCエンジン、モーターを小型化したうえで高効率のリチウムイオンバッテリーを組み合わせた新ハイブリッドシステム、伝達効率を高めた新開発のCVTを新たに搭載する。また、安全機構として三菱自動車初の高速道路同一車線運転支援技術「MI-PILOT(マイパイロット)」や滑りやすい路面での発進・加速をサポートする「グリップコントロール」、駐車を支援する「マルチアラウンドモニター」、後方の視認を高める軽自動車初の「デジタルルームミラー(マルチアラウンドモニター表示機能付)」などを設定した。

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年11月号

  • ・緊急レポート 新型日産フェアレディZ
  • ・特集1 HOTハッチ頂上決戦!
  • ・特集2 こだわりステーションワゴン

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る