ー 

ここまで変えたのか。新型ポルシェ・カイエンクーペとカイエンの違い

Writer:大貫直次郎 

ポルシェの新型クロスオーバーSUV「カイエンクーペ」「カイエンターボクーペ」が日本での予約受注をスタート

 ポルシェ ジャパンは422日、新型クロスオーバーSUV「カイエンクーペ」と「カイエンターボクーペ」の予約受注を開始した。車両価格はカイエンクーペが1115万円、カイエンターボクーペが1974万円の設定で、2車種ともにハンドル位置は右。なお、発売時期は後日発表ということだ。

カイエンクーペ1.jpg▲ポルシェ・カイエンクーペ(写真・右) 価格:8SAT1115万円 カイエンターボクーペ(同・左) 価格:8SAT1974万円 搭載エンジンはカイエンクーペが3リットルV6ターボ(340ps)、カイエンターボクーペが4リットルV8ツインターボ(550ps

 カイエンクーペおよびカイエンターボクーペは、今年の321日に本国ドイツでデビューし、4月開催の上海モーターショーでアジア初公開となったクロスオーバータイプのプレミアムSUVだ。第3世代のカイエンの基本コンポーネントをベースとし、リアピラーを強く傾斜させるなどして流麗なクーペフォルムを構築する。また、フロントウィンドスクリーンおよびAピラーなどもカイエンより低く設定し、全高は20mmほどローダウン。一方、専用設計の後部ドアやフェンダーなどにより、カイエン比で18mmほどワイド化した。

カイエンクーペ2.jpg▲ボディサイズ(本国仕様)はカイエンクーペが全長4931×全幅1983×全高1676mm カイエンターボクーペが同4939×1989×1653mm ホイールベースはともに2895mm

 内包するインテリアには、4座のスポーツシートを配置する。前席にはヘッドレスト一体の8ウェイスポーツシートを採用。一方で後席は独立タイプの2シーターで構成し、ベンチタイプも選択可能とした。前述の通り全高はカイエンよりも低いが、カイエンクーペではシート位置を低く設定するなどして頭上空間に十分なスペースを確保したという。また、ルーフ部には大型のパノラマガラスルーフのほか、カーボンルーフを用意。インパネには最新のデジタルディスプレイなども装備した。

 搭載エンジンはカイエンクーペ3リットルV6ターボ(340ps450Nm)、カイエンターボクーペ4リットルV8ツインターボ(550ps770Nm)を採用。トランスミッションには、8速ティプトロニックSを組み合わせている。

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年11月号

  • ・新型SUBARUレガシィ・アウトバック
  • ・Driving Report Special 新型トヨタ・ランドクルーザー、ライバル比較付き
  • ・SPECIAL FEATURE 国産スポーツ新世界

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る