ー 

脱軽自動車宣言! 個性派K-CARの大きな世界

Writer:カー・アンド・ドライバー編集部 Photo:小久保昭彦

三菱eKクロス&eKワゴン+日産デイズ 新車解説01

eKクロス01.jpg三菱eKクロスTFF) 価格:CVT 1636200円 eKクロスはSUVテイストのアクティブモデル フロントマスクはデリカD:5のイメージを投影 パワーユニットはマイルドハイブリッド仕様

デイズ01.jpg日産デイズ・ハイウェイスターX・プロパイロットエディション(FF) 価格:CVT 1567080円 ハイウェイスターはスポーティ仕様 専用形状バンパーとエアロパーツ標準 

プロフィール:すべてを一新、自信の2ndモデル

 人気K-CAR、三菱eKシリーズと、日産デイズの2ndモデルがデビューした。新型は三菱と日産の合弁会社NMKVが企画・開発マネジメントを担当。生産は三菱の水島製作所が行う。

 2ndモデルはエンジン、トランスミッションからプラットホームまで一新したブランニューカー。開発は日産が主導した。

 ラインアップは、eKシリーズが標準仕様のeKワゴンとSUVイメージのeKクロス(X)の2タイプ。デイズは、標準仕様とスポーティなハイウェイスター、特別仕様車、ボレロの計3タイプ。

 パワーユニットは直3DOHC12Vの自然吸気(52ps)とターボ(64ps)の2種。eKクロスとデイズ・ハイウェイスターは小型モーター(2.7ps)とリチウムイオンバッテリーを組み合わせたマイルドハイブリッド仕様となる。トランスミッションは全車CVT。駆動方式はFFと4WDが選べる。

eKクロス03.jpgeKクロスT インパネは水平基調 写真はopのプレミアムインテリアパッケージ(54000円) ステアリングは各種スイッチ付き本革巻き AC操作部はタッチパネル式

デイズ03.jpgデイズ・ハイウェイスターX インパネはeKシリーズと同一形状 ハイウェイスターの室内基調色はブラック オプションでブラウン系カラーを設定

※次ページで内外装を紹介

1  2  3  4  5

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年11月号

  • ・緊急レポート 新型日産フェアレディZ
  • ・特集1 HOTハッチ頂上決戦!
  • ・特集2 こだわりステーションワゴン

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る