ー 

ジャガーのスポーツクーペ&コンバーチブルのMY2020が日本での受注をスタート

Writer:大貫直次郎 

ジャガー・Fタイプの2020年モデルが受注を開始。"勝者"のグレード名を冠した限定モデルも設定

 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは719日、プレミアムスポーツクーペ&コンバーチブルの「ジャガー・Fタイプ」2020年モデルを発表し、同日より受注を開始した。合わせて、2020年モデル限定グレードとして「チェッカーフラッグ・エディション(CHEQUERED FLAG EDITION)」を追加設定する。

F-TYPE2020 1.jpg▲ジャガー・Fタイプ・チェッカーフラッグ・エディション 車両価格:クーペモデル10141381万円 全長4480×全幅1925×全高1315mm ホイールベース2620mm 乗車定員2名 パワートレインは2l直列4気筒INGENIUMガソリンエンジンと2種類の3l・V6気筒スーパーチャージド・ガソリンエンジンに電子制御8ATを組み合わせる

車種展開は以下の通り。

■直列4気筒INGENIUMガソリンエンジン(2l・300ps)搭載車
Fタイプ・クーペ:812万円
Fタイプ・コンバーチブル:977万円
Fタイプ・Rダイナミック・クーペ:879万円
Fタイプ・Rダイナミック・コンバーチブル:1044万円
Fタイプ・クーペ・チェッカーフラッグ・エディション:1014万円
Fタイプ・コンバーチブル・チェッカーフラッグ・エディション:1192万円
■V型6気筒ガソリンエンジン(3l・340ps)搭載車
Fタイプ・クーペ:990万円
Fタイプ・コンバーチブル:1155万円
Fタイプ・Rダイナミック・クーペ:1057万円
Fタイプ・Rダイナミック・コンバーチブル:1222万円
Fタイプ・クーペ・チェッカーフラッグ・エディション:1192万円
Fタイプ・コンバーチブル・チェッカーフラッグ・エディション:1370万円
■V型6気筒ガソリンエンジン(3l・380ps)搭載車
Fタイプ・クーペ(6速MT):1071万円
Fタイプ・クーペ:1110万円
Fタイプ・クーペ(AWD):1194万円
Fタイプ・コンバーチブル(6速MT):1236万円
Fタイプ・コンバーチブル:1275万円
Fタイプ・コンバーチブル(AWD):1359万円
Fタイプ・Rダイナミック・クーペ(6速MT):1138万円
Fタイプ・Rダイナミック・クーペ:1177万円
Fタイプ・Rダイナミック・クーペ(AWD):1261万円
Fタイプ・Rダイナミック・コンバーチブル(6速MT):1303万円
Fタイプ・Rダイナミック・コンバーチブル:1342万円
Fタイプ・Rダイナミック・コンバーチブル(AWD):1426万円
Fタイプ・クーペ・チェッカーフラッグ・エディション:1297万円
Fタイプ・クーペ・チェッカーフラッグ・エディション(AWD):1381万円
Fタイプ・コンバーチブル・チェッカーフラッグ・エディション:1475万円
Fタイプ・コンバーチブル・チェッカーフラッグ・エディション(AWD):1559万円
■V型8気筒ガソリンエンジン(5l・550ps)搭載車
Fタイプ・Rクーペ(AWD):1521万円
Fタイプ・Rコンバーチブル(AWD):1686万円
■V型8気筒ガソリンエンジン(5l・575ps)搭載車
Fタイプ・SVRクーペ(AWD):1838万円
Fタイプ・SVRコンバーチブル(AWD):2003万円

F-TYPE2020 2.jpg▲エクステリアにはブラックデザインパック(エクステンデッドサイドシル付)やブラック・コントラストルーフ、CHEQUERED FLAGバッジ(フロント/リア)などを特別装備

 ジャガー・Fタイプの2020年モデルは、運転支援機能の拡充が最大の訴求点だ。フロントパーキングエイドやリアビューカメラといったドライバー支援システムを標準装備。また、インフォテインメントシステムからスマートフォンの操作が可能なApple CarPlay Android Auto対応に進化させる。一方、エクステリアに関しては力強いフォルムや流線型の美しいプロポーションに、印象的な"J ブレード"デザインのLEDシグネチャーライトを組み込んだオリジナリティあふれる造形を採用。搭載エンジンは、2l直列4気筒INGENIUMガソリンエンジン(PT2041995cc直列4気筒ターボ。300ps400Nm)、2種類の3l・V6気筒スーパーチャージド・ガソリンエンジン(306PS2994ccV6気筒DOHCスーパーチャージャー。340ps450Nm380ps460Nm)、2種類の5l・V8気筒スーパーチャージド・ガソリンエンジン(508PS4999ccV8気筒DOHCスーパーチャージャー。550ps680Nm575ps700Nm)という全5機種をラインアップした。

F-TYPE2020 3.jpg▲足もとには20インチのグロスブラックフィニッシュ・ダイヤモンドチューンド・ホイールとレッドブレーキキャリパーを装着する

F-TYPE2020 4.jpg▲シートにはCHEQUERED FLAGロゴ付ヘッドレスト(エンボス加工)を配する

 2020年モデル限定グレードとして設定された「チェッカーフラッグ・エディション」の概要を見ていこう。ベースモデルはFタイプ・Rダイナミック・クーペおよびFタイプ・Rダイナミック・コンバーチブルで、グレードの名のチェッカーフラッグ(CHEQUERED FLAG)は"勝者"を示唆。ジャガーに息づくレーシングの伝統に敬意を表して命名されている。搭載エンジンは2l直列4気筒INGENIUMガソリンエンジン、2種類の3l・V6気筒スーパーチャージド・ガソリンエンジンという3機種を用意。特別装備として、外装にはブラックデザインパック(エクステンデッドサイドシル付)やブラック・コントラストルーフ、CHEQUERED FLAG バッジ(フロント/リア)、20インチのグロスブラックフィニッシュ・ダイヤモンドチューンド・ホイール、レッドブレーキキャリパーを、内装にはエボニーウィンザーレザー・インテリア(ピメントまたはシーラスコントラストステッチ)やCHEQUERED FLAGロゴ付ヘッドレスト(エンボス加工)およびステアリングホイール、レッドシートベルトを採用した。ボディカラーはカルデラレッド、フジホワイト、カルパチアングレーの3色を設定している。

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報