ー 

日本のVWファンの皆さま、お待たせしました! ゴルフ・シリーズに待望のTDIモデルが登場

Writer:大貫直次郎 

ゴルフ/ゴルフ・ヴァリアントに2リットルTDIモデルを追加設定。特別仕様車の「マイスター」も選択できる!

 フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは8月20日、ハッチバックのゴルフとステーションワゴンのゴルフ・ヴァリアントにTDIモデルを追加設定し、10月1日に発売すると発表した。

Golf Highline Meister1.jpg▲フォルクスワーゲン・ゴルフTDIハイライン・マイスター 価格:7SMT391万円 全長4265×全幅1800×全高1480㎜ ホイールベース2635mm 車重1430kg 乗車定員5名 燃料消費率はWLTCモードで18.9km/l

 車種展開は以下の通りで、本年6月に発売して好評を博す特別仕様車の「マイスター(Meister)」でもTDIモデルを選択できることがトピックだ。

■ゴルフTDI
TDIコンフォートライン:323万円
TDIコンフォートライン・マイスター:353万9000円
TDIハイライン:362万円
TDIハイライン・マイスター:391万円
■ゴルフ・ヴァリアントTDI
TDIコンフォートライン:337万円
TDIコンフォートライン・マイスター:367万9000円
TDIハイライン:376万円
TDIハイライン・マイスター:405万円

TDI.jpg▲最新のTDIエンジンである1968cc直列4気筒DOHC16Vインタークーラー付ターボディーゼルは150ps340Nmのパワー&トルクを発生する

 今回新設定されたゴルフTDIとゴルフ・ヴァリアントTDIは、パワーユニットに最新のTDIエンジンである1968cc直列4気筒DOHC16Vインタークーラー付ターボディーゼルを搭載する。最高出力は150ps/3500~4000rpm、最大トルクは340N・m(34.7kg・m)/1750~3000rpmを発生。トランスミッションには7速DSGを組み合わせ、太い過渡トルクによる力強い加速性能と、WLTCモードでゴルフTDIが18.9km/l、ゴルフ・ヴァリアントTDIが17.7km/lという優れた燃料消費率を実現した。

Golf Highline Meister2.jpgTDIハイライン・マイスターはレザーシート(ブラック/ベージュ)やシートヒーター、液晶デジタルメータークラスター"Active Info Display"などを標準で装備する

 特別仕様車の「TDIマイスター」シリーズについては、渋滞時追従支援システム"Traffic Assist"および駐車支援システム"Park Assist"や液晶デジタルメータークラスター"Active Info Display"などの先進安全装備、レザーシート(ブラック/ベージュ)やシートヒーターなどの快適装備を採用する。また、従来から設定しているゴルフTSIコンフォートライン・マイスター(309万9000円)とゴルフ・ヴァリアントTSIコンフォートライン・マイスター(323万9000円)には、新たにブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)およびリアトラフィックアラート(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能付)を標準装備した。なお、TDIコンフォートライン/TDIハイラインの装備エクイップメントに関しては、基本的にTSIコンフォートライン/TSIハイラインと共通である。

Golf Variant TDI  Highline Meister.jpg▲フォルクスワーゲン・ゴルフ・ヴァリアントTDIハイライン・マイスター 価格:7SMT405万円 全長4575×全幅1800×全高1485㎜ ホイールベース2635mm 車重1490kg 乗車定員5名 燃料消費率はWLTCモードで17.7km/l

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年2月号

  • ・新型日産ノート/新車解説・試乗速報・ライバル比較
  • ・新型トヨタMIRAI/新車解説・試乗速報
  • ・特集 最新SUV一気乗り

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る