• TOP
  • よりスポーティに、より幅広い車種設定に、そして競争力のある価格設定に――。アルファロメオ・ステルヴィオのスポーツパッケージモデルが刷新

 ー 

よりスポーティに、より幅広い車種設定に、そして競争力のある価格設定に――。アルファロメオ・ステルヴィオのスポーツパッケージモデルが刷新

Writer:大貫直次郎 

アルファロメオがステルヴィオに設定するスポーツパッケージの改良を実施。合わせてディーゼルモデルにも同仕様をラインアップ

 FCAジャパンは11月21日、アルファロメオのプレミアムSUV「ステルヴィオ(Stelvio)」に設定する「スポーツパッケージ(Sport Package)」の一部改良を行い、合わせてディーゼルモデルにもスポーツパッケージをラインアップして、12月7日より販売すると発表した。車両価格は「ステルヴィオ2.0ターボQ4 スポーツパッケージ」が699万円、「ステルヴィオ2.2ターボディーゼルQ4 スポーツパッケージ」が666万円に設定する。

AlfaRomeo_Stelvio_Sport-Package 1.jpg▲アルファロメオ・ステルヴィオ2.2ターボディーゼルQ4 スポーツパッケージ 価格:8SAT666万円 全長4690×全幅1905×全高1680mm ホイールベース2820mm 車重1820kg 乗車定員5名 写真のボディカラーはアルファレッド

 今回の改良は、エクステリアのスポーティな雰囲気をより高めたことが特徴だ。装備としては、新たにブラックルーフレールを追加。合わせて、ウィンドウモールディングをクロームタイプからブラック仕上げへと変更する。それ以外のエクイップメントは基本的に従来と共通で、外装には19インチ5ホールアルミホイール+235/55R19タイヤやスポーツブレーキ(レッドブレーキキャリパー付)などを、内装にはスポーツレザーステアリング(オーディオコントローラー付)やスポーツレザーシート(パワーサイドサポート付)、レザーダッシュボード&ドアパネル、アルミニウムパネル、ブラックルーフライニング、Harman/Kardonプレミアムオーディオシステム(14スピーカー/900Wアンプ)、LEDアンビエントライティングなどを装備した。

AlfaRomeo_Stelvio_Sport-Package 2.jpg▲スポーツパッケージは新たにブラックルーフレールを追加。合わせてウィンドウモールディングをクロームタイプからブラック仕上げへと変更した

AlfaRomeo_Stelvio_Sport-Package 3.jpg▲インテリアにはスポーツレザーステアリングスポーツレザーシート、レザーダッシュボード&ドアパネルなどを装備する

 パワートレインはステルヴィオ2.0ターボQ4 スポーツパッケージに1995cc直列4気筒マルチエア16V直噴インタークーラー付ツインスクロールターボエンジン(280ps/400N・m)+電子制御8速ATを、ステルヴィオ2.2ターボディーゼルQ4 スポーツパッケージに2142cc直列4気筒コモンレール式直噴インタークーラー付ディーゼルターボエンジン(210ps/470N・m)+電子制御8速ATを搭載。駆動機構にはオンデマンド式4輪駆動システムのAlfa Romeo Q4を採用している。

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報