ー 

BMW5シリーズのハイパフォーマンモデル「M550i xDrive Ultimate Edition」が限定55台で日本上陸!

Writer:大貫直次郎 

"究極のビジネスアスリート"を謳う「BMW M550i xDrive Ultimate Edition」が日本デビュー。パワーユニットに最高出力531psを発揮するV8エンジンを搭載

 BMWジャパンは126日、エグゼクティブセダンの第7世代BMW5シリーズに特別仕様車の「M550i xDrive Ultimate Editionxドライブ・アルティメット・エディション)」を設定し、同日より発売した。車両価格は1319万円で、販売台数は55台の限定だ。

BMW M550i xDrive Ultimate Edition1.jpgBMW M550i xDrive Ultimate Edition 価格:8SAT1319万円 全長4962×全幅1868×全高1467mm ホイールベース2975mm 車重1810kg 乗車定員5名 日本導入モデルのハンドル位置は右

 今回の限定モデルの最大のトピックは、そのパワーユニットにある。BMW M社が開発を手がけた4395ccV8気筒DOHCツインパワーターボエンジンは、531ps/55006000rpmの最高出力と750Nm/18004600rpmの最大トルクを発生。トランスミッションには専用セッティングの8速スポーツATを組み合わせ、駆動システムには走行中にセンサーが常に路面状況を検知し、車両速度やドライバーのステアリング操作などに応じて電子制御で前後トルク配分を最適化するBMW独自のインテリジェント4輪駆動システムであるxドライブを採用する。公表された0→100km/h加速は、わずか4.0秒だ。

BMW M550i xDrive Ultimate Edition2.jpg▲パワートレインには4395ccV8気筒DOHCツインパワーターボエンジン(531ps)+8速スポーツAT+インテリジェント4輪駆動システム"xドライブ"を採用する

 デザイン面では、Mパフォーマンス・モデル専用色となるセリウム・グレーで彩ったキドニーグリルやミラーキャップ、他のBMW5シリーズには未設定のBMWレーザー・ライト、20インチのMライトアロイホイール(Wスポーク・スタイリング668M)、専用のステッチを施したMシートベルト、"ULTIMATE EDITION"のロゴを刻んだ専用バッジなどを特別装備。また、セリウム・グレーの外装パーツと調和してより存在感を高めるカーボンブラックのボディカラーを特別色として採用した。

BMW M550i xDrive Ultimate Edition3.jpg▲足もとには20インチのMライトアロイホイール(Wスポーク・スタイリング668M)を装着

BMW M550i xDrive Ultimate Edition4.jpgBMWらしいかっちりとしたフォントの"ULTIMATE EDITION"ロゴを刻んだ専用バッジを特別装備

 運転支援機能としては、前車追従機能であるアクティブ・クルーズ・コントロールや車線からのはみ出し防止をサポートするステアリング&レーン・コントロールアシスト、真上からの視点をディスプレイに映し出すことで駐車をアシストするトップビュー&サイドビュー・カメラなどを標準で装備。また、最新のデジタルメーター・パネルを備えたBMWライブ・コクピットを導入することで、利便性をより向上させる。さらに、最新のBMWコネクテッド・ドライブも設定した。

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年12月号

  • ・巻頭特集 2021SUV最前線
  • ・特集 Japaneseスポーツレジェンド
  • ・スペシャルピックアップ 新型ホンダe 試乗記

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る