ー 

レクサスの人気SUVのNX300に特別仕様車の「Bronze Edition」を新設定

Writer:大貫直次郎 

内外装にブロンズカラーを採用したNX300の特別仕様車「Bronze Edition」が登場!

 トヨタ自動車が展開する高級車ブランドのレクサスは19日、上級SUVNX300に特別仕様車の「Bronze Edition」を設定し、同日より発売した。車両価格は2WDFF)が490万円、AWD5165000円に設定する。

NX300▲レクサスNX300Bronze Edition」 価格は2WDFF)が6SAT490万円、AWD6SAT5165000円 ボディカラー同色のフェンダーアーチモールやブラック塗装のオート電動格納式ドアミラーなどを特別装備。写真のボディカラーはソニックチタニウム

 今回の特別仕様車は、NX300I packageをベースにブロンズカラーのアクセントを内外装に採用して、上質かつ重厚なムードを創出したことが特徴である。

NX300▲ブロンズ・カラード切削光輝アルミホイールを採用して足もとの華やかさを引き立てる

 まずエクステリアでは、ブロンズ・カラード切削光輝アルミホイール+225/60R18タイヤや専用ブラック塗装のスピンドルグリル&フレーム、ボディカラー同色のフェンダーアーチモール、ブラック塗装のオート電動格納式ドアミラーなどを特別装備。さらに、専用のドアミラー足元照明も設定した。

NX300▲専用ブラック塗装のスピンドルグリル&フレームを装備してフロントフェイスの精悍さを強調した

 インテリアについては、専用ブロンズフィルムのオーナメントパネルにブラックおよび専用ブロンズステッチのL texシート、ブロンズステッチを施したインストルメントパネル/ステアリング/シフトブーツ/センターコンソール/ドアトリム等を特別装備してスポーティさにエレガントな印象を付与。また、ルーフやピラーはシックなブラックカラーで仕立てた。

NX300▲専用ブロンズフィルムで覆ったオーナメントパネルがインテリアに独別な彩りを与える

 機能装備の拡充も訴求点で、ハンズフリーパワーバックドア(挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能付)やパーキングサポートブレーキ(静止物)[PKSB]、ブラインドスポットモニター[BSM]+リアクロストラフィックアラート[RCTA]などを標準で装備する。

NX300▲専用ブロンズステッチのL texシートにブロンズステッチを施したインストルメントパネル/ステアリング/シフトブーツ/センターコンソール/ドアトリム等を特別装備する

 パワートレインは基本的にベース車と共通で、8AR-FTS1998cc直列4気筒DOHCD-4STインタークーラー付ターボエンジン(238ps35.7kgm)+6 Super ECTを搭載。ボディサイズは全長4640×全幅1845×全高1645mm/ホイールベース2660mmに設定している。

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報