ー 

日産リーフAUTECHに「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」を新設定

Writer:大貫直次郎 

先進EVの日産リーフAUTECHにユーザーの好みに合わせて選択できる「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」を用意。日産エクストレイルAUTECHにも同プログラムを継続採用

 日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは116日、日産リーフAUTECHに「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」を新設定。合わせて、一部仕様向上を図った日産エクストレイルAUTECHにも同プログラムを継続採用して2月に発売すると発表した。プログラム価格は日産リーフAUTECH566500円、日産エクストレイルAUTECH605000円(オプションのステアリング仕様変更は55000円)に設定する。

日産リーフAUTECHプレミアムパーソナライゼーションプログラム1.jpg▲日産リーフAUTECH「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」 プログラム価格:566500

 オーテックジャパンが用意する「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」は、ユーザーの好みに合わせたシート仕様の選択を可能とし、同社の職人の技により11台丁寧な手作業で仕立てる、完全受注生産の特別な最上級バージョンに位置する。

日産リーフAUTECHプレミアムパーソナライゼーションプログラム2.jpg日産リーフAUTECHプレミアムパーソナライゼーションプログラム3.jpg▲ストーンホワイトの本革シート。後席クッションヒーターも標準で装備する

 日産リーフAUTECH「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」では、リーフeAUTECH4686000円)をベースに、ストーンホワイト/ブラウン/ブラックの3タイプの本革シート(全席)を設定。また、後席クッションヒーターも標準で装備している。

日産エクストレイAUTECHプレミアムパーソナライゼーションプログラム1.jpg▲日産エクストレイルAUTECH「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」 プログラム価格:605000

 一方、日産エクストレイルAUTECH「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」については、エクストレイルAUTECHハイブリッドi Package2WD3509000円/4WD370万円)をベースに、運転席・助手席パワーシート化や全席シートカラー変更(ストーンホワイト/タン)を実施。さらに、オプションでステアリングの仕様変更(本革巻3本スポークステアリングのブルー箇所のカラーとステッチの縫製パターンが変更可)も設定した。

日産エクストレイAUTECHプレミアムパーソナライゼーションプログラム4.jpg日産エクストレイAUTECHプレミアムパーソナライゼーションプログラム5.jpg▲運転席・助手席パワーシート化や全席シートカラー変更(写真はタン)を実施。オプションでステアリングの仕様変更も可能

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報