• TOP
  • スーパースポーツGraffiti:ランボルギーニ・ウラカンEVOの秘密を解剖。アメージングな走りを支えるキーポイントを見つけた!

 ー 

スーパースポーツGraffiti:ランボルギーニ・ウラカンEVOの秘密を解剖。アメージングな走りを支えるキーポイントを見つけた!

Writer:西川淳 Photo:LAMBORGHINI

ランボルギーニ・ウラカンEVO 価格:7SMT 3282万7601円

メインLamborghini_Huracan_Evo_Grigio_Artis_035 (2).jpgランボルギーニ・ウラカンEVO ウラカンのスポーツポテンシャルを磨き込んだ最新モデル 自然吸気仕様の5.2リッターV10はペルフォルマンテと同一の640㎰を発生 駆動方式は4WD 610psを積む2WD仕様のEVO・RWD(2653万9635円)も登場

EVOはクルマ全体が大きく進化。なかでも統合制御システムは先進かつ緻密

 ウラカンがマイナーチェンジし、ウラカンEVOに発展した。改良ポイントは大きく分けて3つある。

 ひとつ目はパワーアップだ。5.2リッターV10自然吸気エンジンはバルブ回りと排気システムをリファイン。従来比30ps/4.1kgmパワフルになった。スペックは高性能仕様のペルフォルマンテと同じ640ps/61.2kgm。EVOの0→100km/h加速データは2.9秒。最高速度は325km/hに達する。

 2つ目はエアロダイナミクス。徹底的に空気の流れを計算。主に前後フロアサイドの空力対策を入念に施した。結果、前期型標準モデル比で7倍のダウンフォースを獲得。空力性能は大幅に向上した。

 3つ目は、新たな統合頭脳とシャシー制御。640psのハイパワーを自在に路面に伝えるため、高度なシステムを組み込んでいる。従来モデルは可変ステアリングや可変ダンピング、アクティブボディコントロール、姿勢制御などの電子制御システムを搭載していたが、EVOは、4輪操舵と4輪トルクベクタリング機能が加わった。そのシステムすべてが統合され、20mm秒ごとにフィードフォワード解析を駆使した優秀な頭脳で制御する。

 制御のポイントは「ドライバーの意思を先読みする」点にある。走行中、クルマの状況とドライバーの意思を瞬時に判断し、膨大なシミュレーションデータと照合して、理想の走りを予想。それに合わせて車両の各機能を自動制御し、ハードなドライビングを存分に楽しませてくれる。

Lamborghini_Huracan_Evo_Grigio_Artis_043 (2).jpgEVOは主にフロア回りの空力特性改善で前期型標準モデル比で7倍のダウンフォースを獲得 特別なエアロパーツは未装着 排気サウンドは刺激的

サーキットで自在な走りを体感、街乗り性能も素晴らしい。これぞ完成形

 走りは想像以上にファン・トゥ・ドライブだった。試乗の舞台はサーキット。最初はオーバーステアを許容するスポルトモード。コーナーではクリッピングポイントを過ぎたあたりでアクセルを開けると、理想の舵角がすんなりと決まる。視線をコーナーの出口に向けてさえいればきれいなカウンターが当たり、そのまま抜けていく。

 コルサモードはオンザレールに徹しており、これまた唖然とするほど速くサーキットを周回した。同型車を操るプロドライバーに一対一で追走すると、同じラインを守っていれば、ペースが上がってもついていける。

 街乗り性能も洗練された。とくにインフォテインメントシステムは充実し、ウラカンEVOの完成度に隙はない。スーパースポーツのスピードと楽しさ、先進性が実感できるマスターピースだ。

Lamborghini Huracan Evo Grigio Artis_056.jpgEVOは4輪操舵と4輪トルクベクタリング機構で俊敏なハンドリングを追求 最新鋭の統合制御システムの導入で安定性は高水準

Lamborghini Huracan Evo Grigio Artis_081.jpg5204cc・V10DOHC40V 640ps/8000rpm 600Nm/6500rpm 標準比30ps/40Nmパワーアップ 自然吸気特有のシャープなレスポンスが魅力

Lamborghini Huracan Evo Grigio Artis_077.jpg

△Lamborghini Huracan Evo Grigio Artis_078.jpgメーターはフル液晶式 走行モードに応じて表示が変化 写真上はコルサ/下はスポーツモード

Lamborghini Huracan Evo Grigio Artis_047.jpgタイヤはフロント245/30R20/リア305/30R20のピレリPゼロ ブレーキはカーボンセラミック

ランボルギーニ・ウラカンEVO 主要諸元

タイトル回りLamborghini_Huracan_Evo_Grigio_Artis_116 (1).jpg

グレード=EVO
価格=7SMT 3282万7601円
全長×全幅×全高=4520×1933×1165mm
ホイールベース=2620mm
車重=1422kg
エンジン=5204cc・V10DOHC40V(プレミアム仕様)
最高出力=470kW(640ps)/8000rpm
最大トルク_=600Nm(61.2kgm)/6500rpm
サスペンション=前後ダブルウィッシュボーンボーン
ブレーキ=前後ベンチレーテッドディスク
タイヤサイズ=フロント:245/30R20/リア:305/30R20
駆動方式=4WD
乗車定員=2名
最高速度=325km/h
0→100km/h加速=2.9秒
※2019年1月デビュー ※価格を除きスペックは欧州仕様

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報