• TOP
  • 現代版・羊の皮をかぶった狼特集:頑張れば手に入る「本物のAMG」。A35の306psパワーは大人を魅了できるか?

 ー 

現代版・羊の皮をかぶった狼特集:頑張れば手に入る「本物のAMG」。A35の306psパワーは大人を魅了できるか?

Writer:西川淳 Photo:小久保昭彦

メルセデスAMG・A35・4マチック 価格:7SMTC 628万円 試乗記

メインIMG_8854.JPGメルセデスAMG・A35・4マチック A35はオールラウンド性を重視した新モデル エンジンは専用チューンの2リッターターボ(306ps) 駆動方式は電子制御4WD 外観は周囲を無用に威圧しないたたずまい

過激なA45SとフレッシュなA35。日本で乗る限り実力は拮抗

 メルセデスAMG・Aクラスは2モデル構成。A45S4マチック+と、A35・4マチックがラインアップされる。なお、35という数字はAMGモデルとして初採用だ。過激に進化した45Sか、新設の35か、買う側にとっては悩むところだ。

 A45S(2リッター/421ps)はエンジン自体はもちろん、その生産方式からしてA35(2リッター/ 306ps)とはまるで異なる高性能グレードだ。A35との価格差は同等装備でおよそ160万円になる。

 国内で試乗した範囲でいうと、 160万円の差を感じる場面などめったになかった。A35でも306ps&400Nmを誇る。スピードは刺激的なレベル。0→100km/h加速は4.7秒でクリアする。ちょっとしたスポーツカー相手なら勝負できる。

 A35は強力なM260型ユニットに注目したい。直噴2リッター直 4ターボエンジンと7速AMGスピードシフトDCTの組み合わせは非常に扱いやすい。街中では従順で、いざとなれば一気にハイスピード領域まで車体を引っ張る。パッケージオプションのAMGライドコントロールサスペンションを装備すれば好みに合わせたドライブフィールが選択できる。

IMG_8865.JPG全長×全幅×全高4440×1800×1410mm ホイールベース2730mm 車重1560kg パワーウエイトレシオ:5.10kg/ps

素晴らしく速い!快適なクルーズ性能も大きな魅力

 ワインディングロードを SとS+モードを選んでめいっぱい楽しんでみた。鋭い瞬発力と、つねにしっかりと手応えあるステアリングフィール、そして追従性に優れたリアアクスルの動きがドライバーの心を大いに踊らせる。目を三角にして攻めても十分期待に応えてくれる高いポテンシャルの持ち主だ。あえて運転技量の七分くらいに抑えて操ると、たまらなく気分爽快だった。もちろん、それでも素晴らしく速い。この深いふところ、余裕のドライバビリティこそが、高次元でバランスよく仕立てられていることの一例だろう。

 さらに気に入ったのは高速道路でのクルージングだった。全長4440mmのコンパクトハッチながら、まるで大型クーペのようなグランツーリズモぶり。街乗りから長距離ドライブまで、すべて快適にこなすという点でA45よりA35のほうが勝る。

 サーキットやクローズドロードでスポーツドライブを存分に楽しみたいというユーザーならA45をプッシュするが、そこまで必要なユーザーはごく少数だろう。 

 A35はコンパクトハッチの高い実用性とホットハッチ特有のスポーツ性を高水準でバランスさせた優秀なロードカーだ。性能と実用の両方を重視してA35をチョイスする。それは道理を知った大人の選択だと思う。

IMG_8773.JPGインパネは標準Aクラス共通形状 モダンで上質 写真はAMGパフォーマンスパッケージ(55万円)を装着 10.25インチのセンターディスプレイは鮮明

IMG_8817.JPGIMG_8822.JPGAMGアドバンストパッケージ(35万円)装着車は2トーン本革シート装着 前席はサポート性に優れたバケット形状

IMG_8835.JPG1991cc直4DOHC16Vターボ 306ps/5800~6100rpm 400Nm/3000~4000rpm 3000rpm以上でパワー炸裂 WLTCモード燃費:12.2km/リッター

メルセデスAMG・A35 主要諸元と主要装備

IMG_8882.JPGグレード=A35・4マチック
価格=7SMT 628万円
全長×全幅×全高=4440×1800×1410mm
ホイールベース=2730mm
トレッド=フロント1575×リア1570
車重=1560kg
エンジン=1991㏄直4DOHC16Vターボ(プレミアム仕様)
最高出力=225kW(306ps)/5800~6100rpm
最大トルク=400Nm(40.8kgm)/3000~4000rpm
WLTCモード燃費=12.2_km/リッター(燃料タンク容量51リッター)
(WLTC市街地/郊外/高速道路=9.0/12.5/14.0_km/リッター)
サスペンション=フロント:ストラット/リア:マルチリンク
ブレーキ=前後ベンチレーテッドディスク
タイヤ&ホイール=235/40R18+アルミ
駆動方式=4WD
乗車定員=5名
最小回転半径=5.4m
●主な燃費改善対策:アイドリングストップ/筒内直接噴射/可変バルブタイミング/電動パワーステアリング
●主要装備:レーダーセーフティパッケージ(アクティディスタンスアシスト・ディストロニック+アクティブブレーキアシスト+ブラインドスポットアシスト+アクティブレーンキーピングアシスト+アクティステアリングアシスト+プレセーフ)/ASR(アクセレーションスキッドコントロール)/アダプティブブレーキ(ホールド&ヒルスタートアシスト)/マルチビームLEDヘッドライト/アダプティブハイビームアシストプラス/パーキングアシストリアビューカメラ/パークトロニック/アクティブパーキングアシスト/タイヤ空気圧警告システム/7エアバッグ/AMGサスペンション/AMGロゴ入りブレーキキャリパー/マルチリンクリアサスペンション/18インチAMGツインスポークアルミ/専用スタイリングパッケージ/AMGルーフスポイラーリップ/プライバシーガラス/前席メモリー付きパワーシート/前席シートヒーター+電動ランバーサポート/イルミネーテッドステップカバー/本革巻きマルチファンクションスポーツステアリング/ダイレクトステアリング/運転席イージーエントリー/クルーズコントロール/オートライト/レインセンサー/キーレスゴー/ダイナミックセレクト/オートAC/10.25インチモニターMBUXシステム/10.25インチコクピットディスプレイ/イモビライザー
●装着メーカーop: ナビゲーションパッケージ18万7000円/AMGアドバンストパッケージ(本革シート+360度カメラシステム+ヘッドアップディスプレイ+アドバンスドサウンドシステム+エナジャイジングパッケージプラス)35万円/AMGパフォーマンスパッケージ(AMGパフォーマンスステアリング+AMGライドコントロールサスペンション+AMGパフォーマンスシート+前席マルチコントロールシートバック+前席リラクゼーション機能+AMGドライブコントロールスイッチ)55万円/パノラミックスライディングルーフ16万6000円
●ボディカラー:マウンテングレー(op7万円)
※価格はすべて消費税込み リサイクル費用は2万1650円

IMG_8906.JPG235/40R18タイヤ+軽量スポーク形状アルミ装着 フロントブレーキはアルミモノブロック対向4ピストン

IMG_8919.JPGエグゾーストパイプは大径ツイン 排気音は刺激的

IMG_8800.JPG7速DCTのメインセレクターはコラムに配置 変速はシャープで的確 パドル標準

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年1月号

  • ・巻頭レポート 新型SUBARU・BRZ
  • ・スペシャルピックアップ/試乗レポート
  • ・特集 元気が出るクルマ選び

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る