• TOP
  • アウディQ2に魅力的な3タイプのオプションパッケージが新設定! ユーザーの「選ぶ楽しみ」が増える

 ー 

アウディQ2に魅力的な3タイプのオプションパッケージが新設定! ユーザーの「選ぶ楽しみ」が増える

Writer:大貫直次郎 

アウディがQ2の30TFSIスポーツと35TFSI cylinder on demandスポーツに「コンフォートパッケージ」「black stylingパッケージ」「S line plusパッケージ」という3つのオプションパッケージを新採用

 アウディ・ジャパンは4月14日、プレミアムコンパクトSUV「Q2」の30TFSIスポーツと35TFSI cylinder on demandスポーツに「コンフォートパッケージ」「black stylingパッケージ」「S line plusパッケージ」という3つのオプションパッケージを新設定し、同日より発売した。

Audi_Q2_Blk.jpgblack stylingパッケージ(オプション価格70万円)装着車。ベース車両のアウディQ2 35TFSI cylinder on demandスポーツの車両価格は7SMT419万円

 各オプションパッケージの内容を見ていこう。

 まず「コンフォートパッケージ」は、人気のナビゲーションパッケージと先進運転支援システムのアシスタンス機能をはじめ、オートマチックテールゲートやバーチャルコックピットなどを装備。オプション価格は48万円に設定する。

 次に「black stylingパッケージ」は、前述のコンフォートパッケージに加えて、シングルフレームグリルやフロント&リアバンパー、ドアミラー、ブレードがブラック仕上げとなるエクステンデッドブラックスタイリングパッケージやマルチカラーアンビエントライティング、コントラストグレーの5アームダイナミックデザインの18インチアルミホイール(タイヤサイズ215/50R18)などで構成。オプション価格は70万円の設定だ。

Audi_Q2_ S line plus.jpgS line plusパッケージ(オプション価格83万円)装着車。ベース車両のアウディQ2 30TFSIスポーツの車両価格は7SMT386万円

 そして「S line plusパッケージ」は、スポーツバンパーやスポーツサスペンション、5スポークYデザインの18インチアルミホイール(タイヤサイズ215/50R18)、クロス/レザー表地S lineロゴ付きシートなど数々のS line専用アイテムで構成した既存のS lineパッケージに加えて、マルチファンクション機能およびパドルシフトを組み込んだフラットボトムデザインのステアリングホールなどを装備。さらに、前述のコンフォートパッケージも採用し、スポーツ性と快適性を高次元で引き上げる。オプション価格は83万円の設定だ。

 なお、パワートレインは基本的にベース車と共通で、30TFSIスポーツに999cc直列3気筒DOHC12V直噴インタークーラー付ターボエンジン(116ps)+7速Sトロニックを、35TFSI cylinder on demandスポーツに1394cc直列4気筒DOHC16V直噴インタークーラー付ターボエンジン(150ps)+7速Sトロニックを採用している。

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年08月号

  • ・新車速報 新型日産キックス
  • ・総力特集 新型トヨタ・ハリアー
  • ・新車試乗 新型トヨタRAV4・PHV

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る