ー 

ダイハツ・タフト追加情報2:ボディカラーは新色アースカラー3色を含む全9色を設定

Writer:大貫直次郎 

スクエア基調で骨太なクロスオーバーSUVスタイルの新型タフトに相応しい全9タイプのボディカラーをラインアップ

 ダイハツは420日、本年41日に予約受注を開始、6月に発売を予定する新世代軽クロスオーバーモデル「タフト(TAFT)」の追加情報を公開した。

 今回公開された新情報のキモは2点。新発想のパッケージングコンセプトの概要(前記事で紹介)とボディカラーのラインアップである。ここでは、ボディカラーについてレポートしよう。

レイクブルーメタリック.jpg▲新型ダイハツ・タフトはボディカラーに新色アースカラー3色を含む全9色をラインアップ。写真はレイクブルーメタリック

 新型タフトのエクステリアは、スクエア基調で骨太なクロスオーバーSUVスタイルのデザインに仕立てたことが特徴である。ボディカラーはこのデザインに相応しい、新色アースカラー3色を含む全9色をラインアップ。具体的には、すでに公開済のレイクブルーメタリックとフォレストカーキメタリックのほか、サンドベージュメタリック、レモンスカッシュクリスタルメタリック、スプラッシュブルーメタリック、ブラックマイカメタリック、ブライトシルバーメタリック、シャイニングホワイトパール(メーカーオプション)、コンパーノレッド(メーカーオプション)を設定する。また、いずれのボディカラーも、アンダーガードおよびアンダーガーニッシュやフェンダー、ルーフレールなどの樹脂パーツをブラック基調で仕上げ、鮮やかで印象的なコントラストを創出している。

フォレストカーキメタリック.jpg▲フォレストカーキメタリック

サンドベージュメタリック.jpg▲サンドベージュメタリック

レモンスカッシュクリスタルメタリック.jpg▲レモンスカッシュクリスタルメタリック

スプラッシュブルーメタリック.jpg▲スプラッシュブルーメタリック

ブラックマイカメタリック.jpg▲ブラックマイカメタリック

ブライトシルバーメタリック.jpg▲ブライトシルバーメタリック

シャイニングホワイトパール.jpg▲シャイニングホワイトパール(メーカーオプション)

コンパーノレッド.jpg▲コンパーノレッド(メーカーオプション)

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年11月号

  • ・緊急レポート 新型日産フェアレディZ
  • ・特集1 HOTハッチ頂上決戦!
  • ・特集2 こだわりステーションワゴン

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る