• TOP
  • 限定車Jeep「Night Eagle」シリーズ②:ブラックのアクセントが随所に映えるコンパクトSUVのジープ・コンパス特別限定モデルが日本上陸

 ー 

限定車Jeep「Night Eagle」シリーズ②:ブラックのアクセントが随所に映えるコンパクトSUVのジープ・コンパス特別限定モデルが日本上陸

Writer:大貫直次郎 

特別色のグレーマグネシオメタリックと人気色のヴォーカルホワイトのボディカラーにブラックのアクセントを効果的に配したジープ・コンパスの特別仕様車「Night Eagle」。販売台数は各ボディカラー100台、計200台の限定

 FCAジャパンは4月24日、ジープの人気コンパクトSUVである「コンパス(Compass)」に特別仕様車「Night Eagle(ナイト・イ-グル)」をラインアップし、5月9日より販売すると発表した。車両価格は379万円の設定で、販売台数は200台の限定だ。

▲ジープ・コンパス「Night Eagle」 価格:6SAT379万円 全長4400×全幅1810×全高1640mm/ホイールベース2635mm 車重1490kg 乗車定員5名 ボディカラーには特別色のグレーマグネシオメタリック(写真)と人気色のヴォーカルホワイトP/Cを用意

 今回の特別限定モデルは、通常モデルの「ロンジチュード(Longitude)」をベースに、ブラックのアクセントを随所に配して存在感をいっそう高めたことが特徴である。まずボディカラーには、特別色のグレーマグネシオメタリック(販売台数100台限定)と人気色のヴォーカルホワイトP/C(同100台限定)を設定。そして、ブラックカラーで塗装したフロントグリル(ブラックアクセント付)やフォグランプベゼル、ウィンドウモールディング、Jeepバッジ/COMPASSバッジを特別装備する。また、足もとには18インチブラックアルミホイール+225/55R18 3シーズンタイヤを装着。さらに、印象的な“NIGHT EAGLE”バッジを標準で貼付した。

▲ブラック塗装のフロントグリル(ブラックアクセント付)およびフォグランプベゼルを特別装備
▲ウィンドウモールディングもブラックで仕立てる
▲印象的な“NIGHT EAGLE”バッジを標準で貼付
▲足もとには18インチブラックアルミホイール+225/55R18 3シーズンタイヤを装着

 インテリアについては、ピアノブラックのアクセントパーツを効果的に付加したことが訴求点。また、専用デザインのシートおよび運転席4ウェイパワーランバーサポートを特別装備する。ベース車と同様、オーディオナビゲーションシステム(Uconnect)8.4インチVGAタッチパネルモニターやイルミネーテッドエントリー、EVIC(エレクトロニック・ビークル・インフォメーション・センター)なども標準で設定した。

▲ピアノブラックのアクセントパーツを効果的に付加。日本導入モデルのハンドル位置は右
▲専用デザインのシートおよび運転席4ウェイパワーランバーサポートを特別装備する

 パワートレインは基本的にベース車と共通で、2359cc直列4気筒マルチエア16Vエンジン(175ps/229N・m)+電子制御式6速AT+前輪駆動(FF)で構成。ボディサイズは全長4400×全幅1810×全高1640mm/ホイールベース2635mmに設定している。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Rankingランキング

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2021年10月号

  • ・新型トヨタ・アクア・オールガイド
  • ・新型日産ノート・オーラNISMO
  • ・新型ホンダ・シビック試乗&ライバル比較

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る