• TOP
  • マンハッタングレーメタリックのコントラストペイントを施したアウディQ5の限定モデルが日本上陸

 ー 

マンハッタングレーメタリックのコントラストペイントを施したアウディQ5の限定モデルが日本上陸

Writer:大貫直次郎 

プレミアムミッドサイズSUVのアウディQ5に限定250台の「Sライン・コンペティション」が登場。人気オプションのS lineパッケージやアシスタンスパッケージを標準設定。特別装備も満載

 アウディ・ジャパンは5月19日、プレミアムミッドサイズSUVのQ5に特別仕様車「Sライン・コンペティション(S line competition)」をラインアップし、同日より発売した。車両価格は774万円の設定で、販売台数は250台の限定だ。

▲アウディQ5・Sライン・コンペティション 価格:7SMT774万円 全長4685×全幅1900×全高1665mm 乗車定員5名 販売台数は250台限定。人気オプションのS lineパッケージを標準で採用する。写真のボディカラーはターボブルー(9万円高)

 今回の限定モデルは、1968cc直列4気筒DOHCコモンレール式直噴ターボディーゼルエンジン(190ps/400N・m)+7速Sトロニックのパワートレインを搭載するQ5 40TDIクワトロ・スポーツをベースに、スポーティネスを際立たせ、SUVの躍動感を極めた特別なスタイルに仕立てたことが特徴である。

▲外装にはマンハッタングレーメタリックのコントラストペイントやグロスブラックのAudi Sport 5アームローターデザイン8J×20アルミホイール+255/45R20タイヤを特別装備する
▲アシスタンスパッケージ(アウディプレセンス・リア等)やブラックスタイリングパッケージも標準で設定

 まず装備面では、人気オプションのS lineパッケージ(S lineバンパー/スポーツサスペンション/S lineエクステリアロゴ/ドアシルトリムS lineロゴ/アルカンターラ&レザーS lineロゴ/ヘッドライニングブラック/S lineステアリングホイールエンブレム/ステンレススチールフットペダル/マルチカラーアンビエントライティング)とアシスタンスパッケージ(アウディプレセンス・リア/アウディサイドアシスト/バーチャルコックピット)を標準で採用。また、マトリクスLEDヘッドライトパッケージ(マトリクスLEDヘッドライト/ダイナミックターンインディケーター/ヘッドライトウォッシャー)やプライバシーガラス、アコースティックガラス(フロントサイド)、シートヒーター(フロント/リア)、ブラックスタイリングパッケージも標準で組み込んだ。

▲内装には3スポークレザーマルチファンクションフラットボトムステアリングホイールやピアノブラックのデコラティブパネルを設定。ハンドル位置は右
▲S lineロゴをあしらったアルカンターラ&レザーシートを装着。シートヒーターも組み込む

 さらに特別装備として、エクステリアにマンハッタングレーメタリックのコントラストペイントやグロスブラックのAudi Sport 5アームローターデザイン8J×20アルミホイール+255/45R20タイヤを、インテリアに3スポークレザーマルチファンクションフラットボトムステアリングホイールやピアノブラックのデコラティブパネルを設定。ボディカラーにはターボブルー/グレイシアホワイトメタリック/ナバーラブルーメタリック/デイトナグレーパールエフェクト/アイビスホワイトの計5タイプをラインアップした。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年07月号

  • ・新車解説・新型トヨタ・ヤリスクロス
  • ・新車解説・新型ダイハツ・タフト
  • ・バリュー・フォー・マネーなクルマたち

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る