• TOP
  • 「魅力あるコスパ車を探そう」全身フレッシュ。新たな価値観を提示するカローラ・ツーリングの実力

 ー 

「魅力あるコスパ車を探そう」全身フレッシュ。新たな価値観を提示するカローラ・ツーリングの実力

Writer:山本シンヤ Photo:小久保昭彦

トヨタ・カローラ・ツーリング・ハイブリッドW×B(FF) 価格:THS 279万9500円 試乗記

トヨタ・カローラ・ツーリング・ハイブリッドW×B(FF) 現行12thカローラはツーリング(ワゴン)/セダン/スポーツ(5ドアHB)を設定 ツーリングとセダンは日本の道路事情に合わせた専用設計
トヨタ・カローラ・ツーリング・ハイブリッドW×B(FF) 現行12thカローラはツーリング(ワゴン)/セダン/スポーツ(5ドアHB)を設定 ツーリングとセダンは日本の道路事情に合わせた専用設計

世界のベストセラー。新型は全車ワイドな3ナンバーボディ

 カローラは世界のベストセラー。1966年の1stモデル誕生以来、一貫して進化・発展を続けてきた。累計販売台数は 4500万台を超え、名実ともに「トヨタの顔」である。しかし、直近の日本仕様は5ナンバーサイズの扱いやすさ、そして燃費性能以外は、魅力は希薄だった。

 2016年、開発陣はカローラデビュー50周年を機に、「次の50年に向けてカローラはどうあるべきか?」を真剣に考えた。その答えが、12thモデルとなる現行モデルだ。
 新型は日本仕様のカローラで初となる3ナンバーボディを採用。ボディタイプは5ドアHBのスポーツ、ツーリングを名乗るワゴン、そしてセダンの3種。このうちスポーツは世界共通設計。ツーリングとセダンは、基本骨格こそ海外仕様と共用するが、全長と全幅を日本用に最適化した専用モデルだ。ツーリングのボディサイズは全長×全幅×全高4495×1745×1460mmになる。

 エクステリアはキリッとした細長いライトとV字に切れ上がった「キーンルック」が個性的。低重心を際立たせるワイド&ローのプロポーションと相まって、従来のカローラ像を一新した。インテリアは水平基調のシンプルな造形。開放感にこだわったデザインが心地いい。質感にも気を配りレクサス顔負けのクオリティを実現した。

全長×全幅×全高4495×1745×1400mm 車重1390kg リアゲートは軽量樹脂製 W×Bのボディカラーは全3色

気持ちいい走り! ワクワクするスポーティ感覚

 パワートレーンは3種類を展開。1.8リッター自然吸気(140ps)はスペック以上の力強さで市街地走行にベストマッチ。1.2リッターターボ(116ps)は万能ユニットではないが、6速MT仕様を設定。トルクバンドを考えながらシフト操作を行う「操る楽しさ」が味わえる。 1.8リッターエンジン(98ps)+モーター(72ps)のハイブリッドはパワーに余裕があり、ラバーバンドフィールを抑えたセットアップでドライバビリティに優れる。

 プラットフォームはTNGAのGA-C型を採用。低重心/軽量という基本的な美点に加えて、プリウス/C-HRで得たノウハウをフィードバック。走りは「本当にカローラ?」と思うくらい気持ちいい。軽快な身のこなしと操作に対する確かな応答性。そして自然なクルマの動きは、スポーティモデルを名乗るに十分。しかも、段差を乗り越える際の当たり、ショックのいなし方など、カローラとしての優しさを忘れていない。新型の価格は従来比でそれなりにアップしているが、性能向上を考えればむしろお買い得だろう。

 ハイレベルな性能を気負わずに体感でき、どこかワクワクすることが、新型カローラの特徴であり「味」だ。カローラは、日本車の新たなスタンダードである。

インパネはシンプルで開放的な造形 W×Bは各部ソフトレザー仕上げ 写真の9インチディスプレイオーディオはop(2万8600円) 操縦フィールはリニアで素直
W×Bは合成皮革とレザテックのスポーティシート 写真のホワイトはop(2万8600円) 室内長1795mm
容量は後席使用時392リッター 最大802リッター 後席は荷室側から倒せる
215/45R17タイヤ+ダーク塗装アルミはW×B専用アイテム 足回りはしなやかな4輪独立タイプ
1797cc直4DOHC16V(98ps/142Nm)+モーター(72ps/163Nm) WLTCモード燃費:25.6km/リッター(FF) 力強い加速フィール
メーターは7インチTFTディスプレイ内蔵オプティトロン式 タコメーター標準
電気式無段変速 走行モード切り替え機能付き 駐車ブレーキは電子式
ナビは写真のナビキット(11万円)とスマホで機能
レーダークルーズコントロールは全車速対応型 渋滞時にも便利な設計

トヨタ・カローラ・ツーリング・ハイブリッドW×B(FF) 主要諸元

グレード=ハイブリッドW×B(FF)
価格=THS 279万9500円
全長×全幅×全高=4495×1745×1460mm
ホイールベース=2640mm
車重=1390kg
エンジン:1797cc直4DOHC16V(レギュラー仕様)
エンジン最高出力=98ps/5200rpm
エンジン最大トルク=142Nm/3600rpm
モーター最高出力=72ps
モーター最大トルク=163Nm
WLTCモード燃費=25.6km/リッター
サスペンション=フロント:ストラット/リア:ダブルウィッシュボーン
タイヤサイズ=215/45R17
駆動方式=FF
乗車定員=5名

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報