• TOP
  • 「魅力あるコスパ車を探そう」乗ると納得! 3台の個性派コンパクト、スズキ・スイフトスポーツ、ダイハツ・ロッキー、シトロエンC3の魅力

 ー 

「魅力あるコスパ車を探そう」乗ると納得! 3台の個性派コンパクト、スズキ・スイフトスポーツ、ダイハツ・ロッキー、シトロエンC3の魅力

Writer:河村康彦 Photo:小久保昭彦

バリューモデル・パーソナルセレクション by 河村康彦

ダイハツ・ロッキーG(FF) 価格:7CVT 200万2000円
ダイハツ・ロッキーG(FF) 価格:7CVT 200万2000円

使い勝手抜群! 5ナンバー規格のフレッシュSUV

 日本固有の「5ナンバー規格」のSUVが、2019年末にデビューしたロッキー。タントに続いてダイハツ最新のプラットフォーム「DNGA」を採用する。ボディサイズは、全長×全幅×全高3995×1695×1620mmとコンパクト。

 FWD仕様では1トンを切る重量も、新プラットフォームの効率の高さを物語っている。1リッターの3気筒ターボ(98ps/140Nm)が生み出す走りはなかなか軽快。170万円プラスからの価格設定もうれしい。トヨタ・ライズも同内容。

スズキ・スイフトスポーツ 価格: 6MT 201万7400円/6SAT 208万8900円

痛快無比!軽量ホットハッチの楽しさが存分に味わえる

 リアルスポーツでありながら、軽量コンパクトにして低価格という、ライバルが失いつつある特徴を堅持した点が大きな魅力。現行型へのモデルチェンジに際してパワーユニットが1.6リッターから1.4リッターターボ(140ps/230Nm)に変更されたものの、動力性能はビビッド。いい意味で「ターボらしくない」。

 新たな骨格の採用で剛性感が大幅に向上したボディや、安定性と操縦性を高次元でバランスさせたフットワークも高度な仕上がり。

シトロエンC3シャイン 価格:6SATC 263万8000円

フレンチカジュアル決定版。お洒落で快適。大人が似合う!

 C3エアクロスSUVのベースが、シトロエンの基幹モデルであるC3。2016年登場の現行3rdモデルは、フランス生まれらしいユニークで魅力的なデザインの持ち主。ボディサイズは全長×全幅×全高3995×1750×1495㎜。

 全幅は「3ナンバー」にカテゴライズされるものの、全長は4m未満とコンパクト。しなやかで優しいフットワークと、街乗りシーンで思いのほか力強い加速感が味わえる。価格設定もお値打ちだ。

カーライフを豊かにしてくれるのか? それが最大のポイント

 ADAS(運転アシスト機能)の拡充や新装備の採用、勢いづく電動化と、コストアップにつながる要因は数多い。しかし、それらすべてが本当にカーライフを豊かにしてくれるのだろうか? どうやら話はそう単純ではなさそうだ。世界的に拡大傾向にあるボディサイズを含め、「バリューなクルマ」を考察した。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年11月号

  • ・緊急レポート 新型日産フェアレディZ
  • ・特集1 HOTハッチ頂上決戦!
  • ・特集2 こだわりステーションワゴン

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る