• TOP
  • 「新型モデル試乗」メルセデス通の選択。コンパクトサイズのAクラス・セダンがナチュラルに光る理由

 ー 

「新型モデル試乗」メルセデス通の選択。コンパクトサイズのAクラス・セダンがナチュラルに光る理由

Writer:西川淳 Photo:小久保昭彦

メルセデス・ベンツA250・4マチック・セダン 価格:7SATC 490万円 試乗記

メルセデス・ベンツA250・4マチック・セダン 「クルマはセダンでなければ」と考えるユーザーに向けたコンパクト設計のプレミアムモデル ボディサイズは旧型Cクラスと同等
メルセデス・ベンツA250・4マチック・セダン 「クルマはセダンでなければ」と考えるユーザーに向けたコンパクト設計のプレミアムモデル ボディサイズは旧型Cクラスと同等

Aクラスのラインアップ大幅充実中! セダンも登場

 Aクラスを起点としたメルセデス・ベンツの「小型車攻勢」が驚くほど積極的である。スポーティHB(A)、ユーティリティHB(B)、4ドアセダン(A)、4ドアクーペ(CLA)、ワゴン(CLAシューティングブレーク)、SUV(GLA/GLB)とスタイルだけでもすでに8種類あって、今後も増える予定(SUVクーペ)。ハイパフォーマンスのAMG、同45も各スタイルに設定されている。コンパクトクラス(欧州Cセグメント)だけで瞬く間にフルラインアップを構成してしまった。

 人気の秘密は、優れた性能はもちろん、そのスタイル(内外装)にメルセデスらしいこだわりがある、という点だろう。豊富なラインアップの中で存在感を主張し、注目度が高まっているモデルがAクラスセダンだ。CLAという4ドアモデルがすでに存在するのに、あえて世に問うたニューモデルである。キャラクターは、今日としては珍しい「落ち着いたサルーン」。スタイリングはコンサバな造形。メルセデスベンツには、スペシャルティ感覚のCLAとは異なるユーザーターゲットがはっきりと見えていたのだろう。

 現在、取り回し性に優れたコンパクトサイズで、セダンらしい造形の適度な高級モデルは少数派。だが、「クルマはセダンでなければ」というユーザーは存在する。メルセデスはそこに対応した。

全長×全幅×全高4660×1800×1430mm(AMGライン装着車) 車重1530kg

サイズは絶妙。走りは4マチックが好印象

 Aクラスセダンは、Cクラスよりもやや小さい正統派サルーンである。ボディサイズは全長×全幅×全高4560×1800×1430mm(AMGライン)。人気を博した旧型 Cクラス(W204)とほぼ同じ。日本の道路環境ではこれくらいが使いやすく、ちょうどいい。
 そのうえ、3BOX構成のシルエットはCクラスと似せつつ(つまりは正統派メルセデス)、ルーフが伸びたぶん、後席の居住性はCクラスよりむしろ上。もちろん、FFベースであることもスペース効率的には有利に作用している。室内は広く、気持ちがいい。

 ラインアップはA180とA250・4マチック、AMG・A35・4マチック、ディーゼルのA200dを設定する。主力となるFFのA180と4WDのA250・4マチックとでは、かなり乗り味が異なっている。
 セダンらしい落ち着いた走りを求めるなら、車両価格は高価だがA250がお勧めだ。2リッター直4ターボは224ps/350Nmは、パワフル&スムーズで静粛性もハイレベル。多様なドライビングシーンで高い満足度が味わえる。最新の安全運転支援システムも充実している。メルセデスのいまをじっくりと味わうという意味でも、魅力的なモデルだ。

インパネはAクラス共通形状 10.25インチの液晶メーターとセンターディスプレイをレイアウト 7速DCTのメインセレクターはコラムに配置 本革巻きステアリングの操舵フィールは適度にシャープ 静粛性は全域ハイレベル
室内は広く快適 後席の余裕は十分 写真の2トーン本革シートはアルミインテリアトリムなどとセットop(21万1000円)
後席はトランクスルー機構付き 長尺物が積める設計 ユーティリティ良好
トランクは420リッターの大容量 ゴルフバッグが積みやすい設計
AMGラインは明るいマルチビームLEDヘッドランプ標準
排気エンドはバンパービルトイン形状 静粛性高水準
AMGライン装着車は18インチアルミ標準(写真) タイヤサイズは225/45R18
1991cc直4DOHC16Vターボ 224㎰/5500rpm 350Nm/1800~4000rpm レスポンス良好 全域スムーズ&トルクフル WLTCモード燃費:12.9km/リッター
メーターは美しいカラー表示 中央部に各種情報を表示するマルチ設計
ACCは全車速対応タイプ 自動再発進機能付き
バックモニター標準 ナビゲーション機能はop(18万9000円)

メルセデス・ベンツA250・4マチック・セダン 主要諸元と主要装備

グレード=250・4マチック・セダン
価格=7SMT 490万円
全長×全幅×全高=4550×1800×1430mm
ホイールベース=2730mm
トレッド=フロント1570×リア1575mm
車重=1530kg
エンジン=1991cc直4DOHC16Vターボ(プレミアム仕様)
最高出力=165kW(224ps)/5500rpm
最大トルク=350Nm(35.7kgm)/1800~4000rpm
WLTCモード燃費=12.9 km/リッター(燃料タンク容量51リッター)
(市街地/郊外/高速道路=9.1/13.0/15.6 km/リッター)
サスペンション=フロント:ストラット/リア:マルチリンク
ブレーキ=フロント:ベンチレーテッドディスク/リア:ディスク
タイヤ&ホイール=205/55R17+アルミ
駆動方式=4WD
乗車定員=5名
最小回転半径=5.0m
●主な燃費改善対策:筒内直接噴射/可変バルブタイミング/アイドリングストップ/電動パワーステアリング
●主要装備:ESP(横滑り防止装置)/アダプティブブレーキ(ホールド&ヒルスタートアシスト)/アテンションアシスト/アクティブボンネット/パーキングアシストリアビューカメラ/パークトロニック/アクティブパーキングアシスト/タイヤ空気圧モニタリングシステム/7エアバッグ/LEDハイパフォーマンスライト/前席イルミネーテッドステップカバー/本革巻きマルチファンクションステアリング/ダイレクトステアリング/クルーズコントロール/オートライト/レインセンサー/キーレスゴー/ダイナミックセレクト/ワイヤレスチャージング/オートAC/10.25インチモニターMBUXシステム/10.25インチコクピットディスプレイ/イモビライザー
●装着メーカーop:レーダーセーフティパッケージ(アクティディスタンスアシスト・ディストロニック+アクティブブレーキアシスト+アクティブブラインドスポットアシスト+アクティブレーンキーピングアシスト+アクティステアリングアシスト+プレセーフ+プレセーフプラス)25万3000円/ナビゲーションパッケージ(メルセデスミー・コネクト+オンデマンド地図更新+テレビ機能)18万9000円/AMGライン(AMGスタイリングパッケージ+ロゴ入りブレーキキャリパー+ステンレス製スポーツペダル+本革巻きスポーツステアリング+レザーDINAMICAシート+DINAMICAインテアリアトリム+18インチAMGアルミ)26万3000円/アドバンスドパッケージ(360度カメラシステム+ヘッドアップディスプレイ+アドバンスドサウンドシステム)21万1000円/AMGレザーエクスクルーシブパッケージ(本革シート+アンビエントライト+アルミニウムインテリアトリム)21万1000円+パノラミックスライディングルーフ16万8000円
●ボディカラー:イリジウムシルバーメタリック(op7万1000円)
※価格はすべて消費税込み リサイクル費用は1万8600円 AMGライン装着車の全長は4560㎜

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年08月号

  • ・新車速報 新型日産キックス
  • ・総力特集 新型トヨタ・ハリアー
  • ・新車試乗 新型トヨタRAV4・PHV

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る