• TOP
  • ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブルの豪奢なスペシャルモデル「マリナー」が待望のデビュー

 ー 

ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブルの豪奢なスペシャルモデル「マリナー」が待望のデビュー

Writer:大貫直次郎 

ベントレーが最上級の新型ラグジュアリーオープンカー「コンチネンタルGT・マリナー・コンバーチブル」をフランスのサントロペで発表

 英国ベントレーは7月30日(現地時間)、最高峰オープンカーの新型「コンチネンタルGT・マリナー・コンバーチブル(Continental GT Mulliner Convertible)」を、ベントレー主催のヨーロッパ・サマーツアーの一環としてフランス・サントロペの地で発表した。

▲ベントレーのビスポーク部門のマリナーが製作する最高峰のラグジュアリーオープンカー「コンチネンタルGT・マリナー・コンバーチブル」。フロントグリルには新設計の「ダブルダイヤモンド」を装備。クリスタルガラスをイメージした精緻なヘッドライトに挟まれ、誇りと威厳に満ちたフロントフェイスを演出した

 ベントレーのビスポーク=注文製作を担う部門であるマリナーが手がけたコンチネンタルGT・マリナー・コンバーチブルは、6リットルW12ツインターボエンジン(635ps/900Nm)を搭載するコンチネンタルGT・コンバーチブルおよび4リットルV8ツインターボエンジン(550ps/770Nm)を搭載するコンチネンタルGT・V8コンバーチブルをベースに、最上級で特別仕立てのパーツを豊富に組み込み、ラグジュアリーオープンカーの新たなレベルに昇華させたことが特徴である。

▲ボディカラーは全61色をラインアップ。搭載エンジンには6リットルW12ツインターボと4リットルV8ツインターボを設定する

 まず外装では、フロントグリルに新設計の「ダブルダイヤモンド」を特別装備。クリスタルガラスをイメージした精緻なヘッドライトに挟まれ、誇りと威厳に満ちたフロントフェイスを創出する。さらに、マリナーのロゴが入ったサイドベントやペイント&ポリッシュ仕上げの新設計22インチ10本スポークホイールなど、スペシャルなアイテムを贅沢に装備した。また、ボディカラーは全61色を用意する。一方、オリジナルカラーで仕上げたいというユーザーは、サンプルなどを持参すれば、ベントレーの塗装スペシャリストが希望の色を特別に製作するそうだ。

▲マリナーのロゴが入ったサイドベント。足もとにはペイント&ポリッシュ仕上げの新設計22インチ10本スポークホイールを装着する

 次に内装については、4つのシートとドアケーシング、リアクォーター、そしてトノカバーに新デザインの「ダブルダイヤモンド」を導入したことがトピック。ひとつのダイヤモンド模様が712針で形作られ、その一針一針がダイヤモンド模様の中心部に向かって正確に配列される「ダイヤモンド・イン・ダイヤモンド」のステッチによって、キャビン空間をいっそう特別なものへと転調させている。また、ハンドステッチで仕上げたレザーシートにはマリナーのロゴを刺繍。キャビン全体に施されるステッチは、約40万針にも及ぶ。さらに、コントラストダイヤモンドミル仕上げのセンターコンソールには新設計のBreitling製高級時計を配置した。そして、インテリアの配色パターンは8通りを用意し、ユーザーの好みに応じて3色の選択が可能。また、7パターンのムードライティングや最上級オーディオシステム「Naim for Bentley」、豪華な化粧箱に入った革製キーなども設定している。

▲4つのシートとドアケーシング、リアクォーターに新デザインの「ダブルダイヤモンド」を採用
▲トノカバーもスペシャルな「ダブルダイヤモンド」で仕立てる
▲コントラストダイヤモンドミル仕上げのセンターコンソールには新設計のBreitling製高級時計を組み込む
▲ハンドステッチで仕上げられたレザーシートにはマリナーのロゴを刺繍

 パワートレインは前述の通り、6リットルW12ツインターボエンジンと4リットルV8ツインターボエンジンを設定。性能面では、6リットル仕様が0→100km/h加速3.8秒、最高速度333km/h、4リットル仕様が0→100km/h加速4.1秒、最高速度318km/hと公表している。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年11月号

  • ・緊急レポート 新型日産フェアレディZ
  • ・特集1 HOTハッチ頂上決戦!
  • ・特集2 こだわりステーションワゴン

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る