ー 

トヨタ・アクアが一部改良で安全装備を拡充。GR SPORTの仕様変更も実施

Writer:大貫直次郎 

トヨタがコンパクトHVモデルのアクアをマイナーチェンジ。G“GR SPORT”には専用16インチアルミホイールを標準装備

 トヨタ自動車は8月6日、コンパクトHV車のアクアの一部改良を実施し、同日より発売した。
車種展開は以下の通り。
L:181万8300円
S:192万1700円
G:212万6300円
G“GR SPORT”:244万900円
G“GR SPORT・17インチパッケージ”:261万300円

▲トヨタ・アクアG“GR SPORT”価格:THS244万900円 全長4070×全幅1695×全高1455mm ホイールベース2550mm 車重1100kg 乗車定員5名 バックカメラを含むナビレディパッケージを標準採用した
▲切削光輝+ダークグレーメタリック塗装を施したセンターオーナメント付きのGR SPORT専用6J×16アルミホイール(タイヤサイズは195/50R16)を新装備する

 今回の一部改良は、GR SPORTの仕様変更や安心装備のさらなる拡充が訴求点だ。まずGR SPORTの仕様変更では、G“GR SPORT”に切削光輝+ダークグレーメタリック塗装を施したセンターオーナメント付きのGR SPORT専用6J×16アルミホイール(タイヤサイズは195/50R16)を標準装備。さらに、G“GR SPORT”およびG“GR SPORT・17インチパッケージ”に、バックカメラを含むナビレディパッケージを標準で組み込んだ。

▲Gグレードにインテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]を標準装備した

 次に安全装備については、Gグレードに駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏み過ぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]を標準で採用する。また、SおよびGグレードのボディカラーには、新色のセメントグレーメタリックとダークブラウンマイカメタリックを含む、全9色をラインアップした。

▲トヨタ・アクアS 価格:THS192万1700円 全長4050×全幅1695×全高1455mm ホイールベース2550mm 車重1090kg 乗車定員5名 写真のボディカラーは新色のセメントグレーメタリック

 パワートレインは基本的に従来と共通で、リダクション機構付きTHSⅡの1NZ-FXE型1496cc直列4気筒DOHCエンジン(74ps/11.3kg・m)+1LM型モーター(45kW/169Nm)+ニッケル水素電池(容量6.5Ah)を搭載している。

▲SおよびGグレードにはダークブラウンマイカメタリックのボディカラーも新設定した

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年11月号

  • ・緊急レポート 新型日産フェアレディZ
  • ・特集1 HOTハッチ頂上決戦!
  • ・特集2 こだわりステーションワゴン

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る