ー 

SUBARUレガシィ・アウトバックが商品内容を変更してWLTCモード燃費表記に対応

Writer:大貫直次郎 

SUBARUの上級クロスオーバーSUV「レガシィ・アウトバック」が一部変更を実施。パワートレインはそのままに、燃費表記をWLTCモードに対応

 SUBARUは8月6日、上級クロスオーバーSUV「レガシィ・アウトバック」の商品内容を変更し、10月2日に発売すると発表した。

▲SUBARUレガシィ・アウトバックB-SPORT 価格:7CVT341万円 全長4820×全幅1840×全高1605mm ホイールベース2745mm 車重1570kg 乗車定員5名 燃費表記をWLTCモード(12.6km/リットル)に対応させた

車種展開は以下の通り。
B-SPORT:341万円
Limited:363万円
X-BREAK:346万5000円

▲SUBARUレガシィ・アウトバックLimited 価格:7CVT363万円 メッキ加飾やダークメタリック塗装+切削光輝18インチアルミホイールの装着でラグジュアリー感を創出

 今回の変更は、燃費表記を世界統一試験サイクルのWLTC(Worldwide harmonized Light vehicles Test Cycle)モードに対応させたことが特徴だ。既存のJC08モード走行では14.3km/リットルだったが、WLTCモードでは12.6km/リットルとなり、より実態に近い燃費が確認できるようになった。

▲SUBARUレガシィ・アウトバックX-BREAK 価格:7CVT346万5000円 SUVとしてのデザイン性と機能性を高めてアクティブさを際立たせた仕様。全高は1660mmにアップ

 なお、パワートレインは基本的に従来と共通で、FB25型2498cc水平対向4気筒DOHC16V・AVCSエンジン(175ps/24.0kg・m)+リニアトロニック(7速マニュアルモード付CVT)+シンメトリカルAWD(常時全輪駆動)で構成している。

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報

Press Releaseプレスリリース

プレスリリース全てを見る

Informationインフォメーション

クラウドローン
自動車保険一括見積もりご利用で選べるぐるめカード(550円分)全員にプレゼント!
会員登録 受付中

Rankingランキング

New Magazine最新号

CAR and DRIVER
2020年11月号

  • ・緊急レポート 新型日産フェアレディZ
  • ・特集1 HOTハッチ頂上決戦!
  • ・特集2 こだわりステーションワゴン

CAR and DRIVER(カー・アンド・ドライバー)最新号

最新号の詳細はこちら

New Car新車紹介

新車紹介全てを見る