• TOP
  • 「注目スーパースポーツ試乗」トップスピード315km/h! 4ドアスポーツの新境地を開いたAMG・GT63S・4マチック+の衝撃

 ー 

「注目スーパースポーツ試乗」トップスピード315km/h! 4ドアスポーツの新境地を開いたAMG・GT63S・4マチック+の衝撃

Writer:西川淳 Photo:小久保昭彦

メルセデスAMG・GT63S・4マチック+ 価格:9SAT 2433万円 試乗記

メルセデスAMG・GT63S・4マチック+ GT4ドアクーペはリアゲートを備えたユーティリティ構造 メカニズムはEクラスAMGと共通項が多い 駆動方式は電子制御4WD 0→100km/h加速は3.2秒
メルセデスAMG・GT63S・4マチック+ GT4ドアクーペはリアゲートを備えたユーティリティ構造 メカニズムはEクラスAMGと共通項が多い 駆動方式は電子制御4WD 0→100km/h加速は3.2秒

4ドアスポーツカーという新カテゴリー開拓。最高出力は639psの超ド級

 メルセデスAMGオリジナルモデルとしてSLS、GTに次ぐ第3弾となったGT・4ドアクーペは、メルセデス乗用車グループのプラットフォームを使う。具体的には、EクラスのAMGとの共通項が多い。「GTの顔を付けたEクラスの5ドアハッチバック」といわれても、否定する言葉が見つからない。
 とはいえ、試乗すると走り味ははっきりと違う。GTのキャラクターを色濃く感じる。これはスポーツセダンではない。4ドアのスポーツカーという新しいカテゴリーを開拓したというほうが正しい。

 試乗車は最高峰の63S・4マチック+。AMGパフォーマンスパッケージやAMGカーボンパッケージといった高額オプションを装着した贅沢な仕様だった。他に43や53といったISG付きグレードも用意されている。

 GT63Sのボディサイズは全長×全幅×全高5050×1955×1445mm。E63S(同4995×1905×1460㎜)と比べると、やや長く、ワイドで、少し低い。直接の競合車と思われるポルシェパナメーラとほぼ同等。不在となったCLSシューティングブレークのポジションを埋める、新たな実用スポーツカーをアピールするディメンションだ。

 注目は4リッターV8ツインターボのパワースペックだ。E63S比で出力が27ps、トルクは50Nm増強され、639ps/900Nmを誇る。組み合わせるトランスミッションは9速のAMGスピードシフトMCT。

全長×全幅×全高5050×1955×1445mm 車重2150kg パワーウエイトレシオ:3.36kg/ps 足回りは電子制御エアサス ボディ色は全9種 写真のグラファイトグレーマグノはオプション

注目度抜群。走りをニュルブルクリンクで鍛えた本格派

 それにしても街中でよく目立つ。GTライクなマスクとリア回り、なだらかな弧を描く特徴的なルーフライン、5m超級の大柄なサイズが、街行く人たちの視線を集める。立ち止まって見つめる人も少なからずいた。

 街中でのライドフィールはGTばりに剛直である。鍛造21インチホイールや専用バケットシートを装備するだけあって固くフラット、毎日気軽に乗りたい優しさとは、ほど遠い。MCTは相変わらず発進時に特有のショックを感じた。

 速度を上げていくにつれ、走り味は好転する。固さは薄まり、フラット感だけを強調する快適なGTへと変貌した。EクラスやCLSクラスのテイストを残しつつ、いっそう豪華に仕立てられたダッシュボードを視界の一部に収めながら、上質な時間が流れる。

 もちろん,その気になってドライブモードをS+にセットし、強力なエンジンスペックを解放すれば、開発陣がGTの名を使った理由がわかる。ワイドトレッド&ロングホイールベースゆえ、車体の挙動が掴みやすく、滑りやすい路面を強引に駆け上っても、車体を絶妙にコントロールできる。ハンドリングは十分にスポーツカーといっていい。E63Sのマスク違いでないことは確か。さすがはニュルブルクリンク育ちである。

インパネは12.3インチの液晶メーターとセンターディスプレイを備えたツインモニター仕様
AMGパフォーマンスパッケージ装着車はサーキット走行対応バケットシート装着 各種調節はフル電動 後席は実用的な広さ
トランスミッションは湿式多板クラッチ式9速AT RACEスタート機能付き
エアダムはダウンフォースを高めるアグレッシブな造形 フロントグリルは縦桟形状
カーボンパッケージ(op)は固定ウイング式リアスポイラー装着
写真はAMGスポーツパッケージ車用鍛造 21インチアルミ
3982cc・V8DOHC32Vツインターボ 639ps/3500~6500rpm 900Nm/2500~4500rpm AMG・E63S比27ps/50Nmパワフル エンジンを組み上げたAMG熟練スタッフのプレートを装着
ドアはサッシュレス構造 ボンネットに入る2本のバルジがパワフルさを象徴 走りはニュルブルクリンクで鍛えた硬派な設定

メルセデスAMG・GT63S・4マチック+ 主要諸元

車名=GT63S・4マチック+
価格=9SAT 2437万円
全長×全幅×全高=5050×1955×1445mm
ホイールベース=2950mm
車重=2150kg
エンジン=3982cc・V8DOHC32Vツインターボ(プレミアム仕様)
最高出力=470kW(639ps)/5500~6500rpm
最大トルク=900Nm(91.8kgm)/2500~4500rpm
サスペンション=前後エアボディコントロール
ブレーキ=前後ベンチレーテッドディスク
タイヤ=フロント265/40R20/リア295/35R20
駆動方式=4WD
乗車定員=5名
最高速度=315km/h
※価格を除きスペックは欧州仕様

関連記事

1

Related Article新車情報もっと読みたい

What's News最新情報